品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数13万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

インスタント麺

「 千里眼 」の「 超絶ニンニクザンマイ 」は予想以上の旨さだった!(44個目)

今回は世田谷区にある二郎インスパイア最高峰と呼び声の高い「千里眼」監修のカップ麺「超絶ニンニクザンマイ」を。 昨年お店に伺った際に限定メニューとして販売していた「ニンニクザンマイ」のまぜそばカップ麺バージョンである。 限定は年末で終わってし…

いま話題の「 豚ラ王 」を食べてみたんだけど案の定中途半端すぎる味だった…(43個目)

1月13日、日清より「豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」が販売。 ラ王自体そんなに食べたことはないんだけどこの際なので購入。 各社、二郎系の販売力は認めてる様だ。 価格は368円(税別)とカップ麺にしては高めだ。 カラーが黄色で「ヤサイ、アブラ、ニンニ…

セブン「 五行(PRODUCED BY 一風堂)焦がし味噌 」を食べた正直すぎる感想 (42個目)

本日はセブンプレミアムから販売されている「五行(PRODUCED BY 一風堂)焦がし味噌」を。 そう言えばまだお店に伺ったことが無いまま勢いで購入してしまったのは一風堂プロデュースだったから。 五行に行った人によると「ラーメンが黒い上にお店の中まで薄暗…

麺創研 紅監修「 濃厚辛味噌ラーメン 紅 」辛さよりも乱切り麺がちゃんと再現されているかがポイント (41個)

本日は東京都府中に本店がある「麺創研 紅」が監修したカップ麺「 濃厚辛味噌ラーメン 紅 」を。 ここは「乱切り麺」を使用しており中本とは少しベクトルを変えた激辛ラーメン店。 この店のウリである太さが違う3種類の乱切り麺をカップ麺でどう再現するかが…

売れすぎて生産ストップした「 カップヌードル 味噌味 」を食べた正直な感想 (40個目)

本日は日清カップヌードルの味噌味を。 確か販売当初予想以上の売り上げで生産が追いつかずに生産ストップし、一時ネットで価格が高騰したものが売買されていたっけ。 元々そこまで売れる予定じゃなくて出荷量少なかったんじゃないの?とか斜めにみてみる。 …

セブン限定「すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン」を食べた正直な感想

本日は「豚ラーメン」に続いてレンチンシリーズの新作「すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン」をいただこうと思う。 まぁ「すみれ」に関しては皆さん今更説明不要でしょう。 言わずと知れた札幌味噌ラーメンの代表的な店です。 レンチン時間は500Wで6分半。 少…

「 とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷やし焼豚つけ麺 」を食べてみた!確実にレベルはアップしている気はする

セブンイレブンにてまたもや「中華蕎麦 とみ田」監修の商品が出た(とみ田、セブンイレブン好きだなぁ)。 ということで早速酔っ払ったついでに買ってきた。 価格は税込み550円。 前回は確かスープを温めるタイプだったが今回は「冷やしつけ麺」のようだ。 温…

麺改良!?セブンの「 中華蕎麦 とみ田監修 豚ラーメン 」リニューアル版を食べてみた正直な感想

品川イッコーです。 セブンイレブンより販売されている「豚ラーメン」がリニューアルしたとのことで半年ぶりくらいに購入。 「中華蕎麦 とみ田」が監修した二郎インスパイアとしてかなり話題になったコンビニラーメンである。 前回のレポートはこちら。

日清麺NIPPON 八王子たまねぎ醤油ラーメン「スッキリとした醤油にたまねぎの甘みが心地いい秀逸なラーメン」(39個目)

品川イッコーです。 八王子ラーメンは東京都八王子市のご当地ラーメンとして昭和30年代に誕生。 「刻みタマネギ」、「醤油ベースのたれ」、「ラード」の3つが合わさった一杯のこと。 まぁ簡単に言うとシンプルな醤油スープのラーメンにシャキシャキのたまね…

「 銘店紀行 中華蕎麦 とみ田 」セブンイレブン限定!リニューアルしたとみ田の中華蕎麦を手軽に (インスタント麺38個目)

今更説明不要のラーメン店「中華蕎麦 とみ田」のカップ麺がセブンイレブンプレミアムより販売。 実はとみ田のラーメンって食べたことがなくて今回初ラーメンをカップ麺にて。 // 【原材料名】めん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、乳たん白、酵母エ…

「 カップヌードル 激辛味噌ビッグ 」コクがあってまさに丁度いい位の旨辛だけど激辛好きには少々物足りない (カップ麺37個目)

さて、5月13日に発売開始となったカップヌードルの新作「激辛味噌ビッグ」。 確かその少し前の「味噌」は売れすぎて販売中止となったっけ。 ネットでは高値で売られているとか… こちらは普通にコンビニに置いてあったのでその辺は問題なさそうだ。 辛さレベ…

「 激辛大爆発 野郎ラーメン 」全てにおいて中本のカップ麺に負けてる (インスタント麺36個目)

渋谷はホームなんだけど「野郎ラーメン」って実は一回も行ったことがない。 けどついコンビニで気になって買ってしまった。 「激辛大爆発 野郎ラーメン」 しかしなんちゅう商品名だよ。 東京の人気ラーメン店「野郎ラーメン」の期間限定メニュー‘激辛大爆発…

カップヌードル「 花椒シビうま激辛麻辣味 」を食べた感想→「激辛」は大げさ (インスタント麺35個目)

カップヌードルなんて食べるのいつぶりくらいだろうか。 今回は「 花椒シビうま激辛麻辣味 」というカップヌードルもついに痺れ要素に手を出したようだ。 「カップヌードル ビッグ」シリーズは、カップヌードルのビッグサイズ商品として、1991年の発売以来、…

日清食品「 味仙 本店監修 名古屋名物 台湾ラーメン 」感想⇨辛旨なんだけど甘いのが中本のカップ麺と被る(インスタント麺34個目)

ファミリーマートに行ったら名古屋の味仙のカップ麺が売ってた。 「唐辛子、ニンニク」って言葉だけでパブロフの犬並みの条件反射的に購入。 もはやパワーワードでしょ。 味仙の本店はまだ行ったことがないけど東京 神田にできて2回ほど訪問した。 本店とは…

ニッスイ「 五ノ神製作所監修 海老坦々まぜそば 」(インスタント麺33個)

新宿の人気店「つけ麺 五ノ神製作所」が監修した冷凍麺。 ここは海老出汁でつけ麺を提供しており休日には大行列のお店だ。 ずいぶんな人気店なのだがその行列に辟易してまだ未訪問だ。 今回は「海老出汁と坦々まぜそば」という絶対美味くなるであろう組み合…

「 ヘク ブルダック炒め麺 」リニューアルして驚異の10,000スコビル値を食す!(インスタント麺32個)

驚異の10,000スコビル値 韓国の激辛インスタント麺として有名な「ブルダック炒め麺」。その辛さ2倍の「ヘク ブルダック炒め麺」がこの度リニューアルし、辛さが増したという情報が入ってきた。 カプサイシンの含有量を数値で表す「スコビル値」は10,000 SHU…

セブン「 すみれ 札幌濃厚味噌 」必ずこちらの欲求を満たしてくれるカップ麺のエース (インスタント麺31個目)

まぁ今更過ぎるけど北海道味噌ラーメンの重鎮「すみれ」のカップ麺。 セブンイレブンの定番商品でロングセラー商品でもある。 美味いのわかってるからあえてレビューは避けてきたけど実はこの商品、何回かリニューアルされており今回は「この味、さらに店味…

寿がきや「 麺処 井の庄監修 辛辛魚らーめん 」重厚感ある魚介豚骨に刺激的な辛さでまさに辛旨な一杯 (インスタント麺30個目)

本日は「寿がきや」から出ている「麺処 井の庄」監修の「辛辛魚らーめん」を。 この辛辛魚らーめんは実際に井の庄でも販売されていてなかなか重めの豚骨に大量の魚介+唐辛子でかなりパンチのあるラーメンだ。 このカップ麺も毎年限定で販売されているようで…

セブン「 蒙古タンメン中本 北極ブラック 」焦がしにんにくが効いた刺激的な一杯 (インスタント麺29個目)

2019年2月23日よりセブンイレブンにて限定販売となった蒙古タンメン中本の「北極ブラック」。 前回の「チーズの一撃」は個人的にはイマイチだったので(チーズが圧倒的に少なく全くパンチのないもの)今回は期待したい。 「北極ラーメン」のスープを ベースに…

「 地獄の坦坦麺 護摩龍 阿修羅2nd 」前作よりもかなり店に近づいた!(インスタント麺28個目)

前回のレビューでボロクソに酷評した「地獄の坦坦麺 護摩龍」のカップ麺。 決定的なのが「ゴマ感がほとんど感じられず、ただのピリ辛ラーメン」だったが今回は新たに「2nd」と銘打って販売。 前回ボロクソに言ってしまったので責任持って今回もちゃんとレビ…

「マルちゃん正麺 うま辛辛辛坦坦麺 STRONG 」美味しいけど名前負け (インスタント麺27個目)

「STRONG」の文字に釣られて購入してしまったマルちゃん正麺の新作。 通常商品の「マルちゃん正麺 カップ うま辛担担麺」の辛さを増したバージョン。 どんだけ辛いのか興味津々。 麺はノンフライ麺。 「生麺ゆでてうまいまま製法」という生麺を乾燥させたも…

ヤマダイ「 名古屋台湾ラーメン 」クセになる再現度高めのカップ麺 (インスタント麺26個目)

「台湾ラーメンの発祥は台湾ではなく名古屋である。」 この事実を知った時私に衝撃がはしった。 名古屋という地域は実に個性的な食べ物が多い。 台湾ラーメンで有名なのが「味仙」で東京神田にも支店があり二回ほど食べたがこれが辛くてガッツリニンニクも効…

明星「 末廣ラーメン本舗 濃厚醤油中華そば 」秋田ブラックがカップ麺になった!(インスタント麺25個目)

品川イッコーです。 秋田に本店を置き東北で人気のラーメン屋「末廣ラーメン本舗」のインスタント麺。 京都の「新福菜館」がルーツとされ味は東北の人向けにアレンジを加えているようだ。 「◯◯ブラック」と呼ばれるラーメンは全国各地にあり肉体労働者の為に…

明星「 用心棒 監修 超ガリマヨまぜそば 」810キロカロリー!二郎インスパイアが監修したガッツリまぜそば!(インスタント麺24個目)

品川イッコーです。 ラーメン二郎インスパイアの「用心棒」が監修した「超ガリマヨまぜそば」。 「大盛り130g」ってカップ麺にしては多いほうなのかな。 油揚げ麺でこれはなかなかカロリーがあるのではと思って見ると「810キロカロリー」だって。 なかなかあ…

明星「 狸穴監修 ラー油肉蕎麦 」ジャケ写真にそそられたが… (23個目)

品川イッコーです。 池袋の人気ラーメン店「狸穴」監修のカップ蕎麦。店でお馴染みのメニュー「肉盛つけ蕎麦」にラー油を足した商品でコンビニで発見し、ついついパッケージ写真につられて買ってしまった。

日清「 どん兵衛 鴨だしそば 」下手なチェーン店いくよりよっぽど美味い (インスタント麺22個目)

品川イッコーです。 「カップラーメンだと少し重いな」と思った時にカップそばを結構重宝している。 カップそばのいいところはカップラーメンよりも罪悪感が少ないということだ。 食べた後の胃もたれもしないし。 本日は日清から出ている「どん兵衛 鴨だしそ…

まるか食品「 ペヤングやきそば スカルプD 」要はワカメ塩焼きそば (インスタント麺21個目)

ペヤングの新商品。 相変わらずペヤングは新作ラッシュで勢いがある。もはや出したもん勝ちなんじゃねぇかってくらい。 今回のは「スカルプD」と命名されている。 中には「ひじき、さけエキス、びわ葉エキスパウダー、昆布」が入っている。 なるほどね、まぁ…

明星食品「 千里眼監修 辛辛辛辛辛にんにく豚骨醤油ラーメン 」名前盛り過ぎでネーミング負け (インスタント麺20個目)

「千里眼」という名前を見てしまうと気になって仕方がない。 レベルの高い二郎インスパイアのお店だ。 その「千里眼」が監修した「辛×5 にんにく豚骨醤油ラーメン」をコンビニで発見。 「辛辛辛辛辛」「千里眼」「にんにく」「豚骨醤油」とパワーワードがも…

明星食品「 明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛ダレ濃厚豚骨 」やはり課題は残る (インスタント麺19個目)

品川イッコーです。 コンビニに寄ったらなにやら気になるカップラーメンが。 明星食品から出た「バリカタ麺」。 通常のカップラーメンであれば熱湯を入れて3分、5分のところを「熱湯60秒」とは。

サッポロ一番「 純連 札幌 濃厚みそ 」期待に添えないカップ麺 (インスタント麺18個目)

「純連」は札幌を代表する味噌ラーメンのお店。いわば「すみれ」の姉妹店。 東京にも数年前まで高田馬場に支店があったが現在は店が変わってしまった。 高田馬場時代はよく通ったものだ。 さて、こちらはそのカップ麺版。 果たしてあの濃厚で力強い味噌ラー…