品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

兵庫県 山陽明石「 ふなまち 」明石焼きの行列必至の超名店!1時間半待ってようやく・・・

本場の明石焼きを食べようということで兵庫県明石まできました。

天候はまさかの雨。

日曜日の12時半着。

f:id:ikkoshinagawa:20180912103142j:image

雨なのに20人ほどの外待ち。

店員曰く1時間半待ちとのこと。

雨の中1時間半待つのはかなりきつい。

けどせっかく来たので。

 

店の外でもいい香りがする。

駐車場の案内。

わざわざ「小藪様」の名前出さなくてもいいのに。

f:id:ikkoshinagawa:20180912103156j:image

しかし全く進まない。

結局店員の読み通り雨の中きっかり1時間半待ってようやく店内へ。

 

かなり狭いです。

地元の人はあらかじめ予約をして受け取って帰ってます。

 

とんすいの中にはいっているのは冷たい出汁。

f:id:ikkoshinagawa:20180912103319j:image

これにつけて食べるわけです。

 

ところで明石焼きとたこ焼きの違いってなんでしょう?

調べたら焼き器が違うようです。
「鉄製」のたこ焼きに対して明石焼きは「銅製」。
あと粉も違うようでよりフワッとするじん粉を使用しているんだと。

 

そうこうしてるうちにやってきました。

 

玉子焼き (1人前20個) 600円
f:id:ikkoshinagawa:20180912103314j:image

これで一人前とはなかなか多い。

出汁につけていただきます。
f:id:ikkoshinagawa:20180912103316j:image

箸で崩れそうになるくらい柔らかいです。

そしてフワフワトロトロ。

ここまでフワフワになるんだと感心。

中にタコが入ってます。サイズはそこまで大きくないやつ。

ちなみにかなり熱々で一口いこうとすると火傷します。
f:id:ikkoshinagawa:20180912103311j:image

卓上に辛口ソースが置いてあるんですがこれがなかなか味が良くて美味いです。

 

ビールを飲みながらパクパク食べてると結構お腹に溜まってきます。

目の前の女性は2人組はちゃんと一人前づつ召し上がっている。

どうせなら他の店の明石焼きも食べてみたいということでお店を出ることに。

店も小さくまだ待ってる人もたくさんいるので長居はできない空気です。

 

ビール一杯づつのんで2人で1050円。

驚異的なコスパ

ごちそうさまでした!