品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

町田市 古淵「 奥津家 」町田で家系ラーメンを食べるなら間違いなくこの店 (ラーメン72杯目)

家系ラーメンで個人的に大好きなラーメン屋が「寿々喜家(すずきや)」。

その「寿々喜家」出身の店主が町田の古淵にオープンさせたのが「奥津家」です。

もともと「寿々喜家」は「本牧家」からの流れなので「奥津家」も同じ系統になります。

(要はオラオラ系じゃなくて爽やか系)

 

営業時間は少し遅めの12時オープン。

f:id:ikkoshinagawa:20181004131120j:image

天候はあいにくの雨。

だけどオープン前からすでに先客2名ほど並んでいます。

ここは古淵駅から微妙に距離もあるので車でくるのがベスト。駐車場も完備されてます(場所わかりづらいけど)。

f:id:ikkoshinagawa:20181004140822j:image

12時になると同時にオープン。

全身白のシャツにパンツスタイルはまさしく家系のそれ。

麺上げは平ざるなのがまた嬉しい。

麺硬めにしたので一番先にきた。

 

ラーメン 並 700円 + ライス 小 100円

f:id:ikkoshinagawa:20181004131202j:image
f:id:ikkoshinagawa:20181004131158j:image

ご飯は硬すぎず柔らかすぎずちょうどいい炊き加減。コシヒカリみたいです。

きゅうりのキューちゃんが欲しいとこだけど沢庵でもまぁいいか。

f:id:ikkoshinagawa:20181004131155j:image

スープは直系の醤油ガツンではなく「寿々喜家」イズムを継承しているバランス型
雑味なくむしろ上品さすらも感じる。
決して物足りないというわけでもなくむしろ丁寧に鶏ガラ、豚骨の出汁が取られてます。

f:id:ikkoshinagawa:20181004131147j:image

チャーシューは箸で崩れる程柔らかく味付けもベストです。

直系のスモーキーなのもいいけど柔らかい「本牧家」系のもいい。

f:id:ikkoshinagawa:20181004131152j:image

ほうれん草は少し少なめかな。

海苔は王道の三枚。f:id:ikkoshinagawa:20181004131211j:image

麺はどこの麺かは確認できなかったけど多分「酒井製麺」かと。

芯のしっかりした力強い麺でスープとの絡みも抜群。

 
f:id:ikkoshinagawa:20181004131209j:image

量は適量。ご飯と一緒にサクッと。
f:id:ikkoshinagawa:20181004131150j:image

スープが美味しくて完飲しそうになりました。

「寿々喜家」にひけをとらない程の完成度だと思います。
f:id:ikkoshinagawa:20181004131206j:image

わざわざ「寿々喜家」がある上星川までいかなくても町田でこれがいただけるのは凄いですね。

(結局自宅からは町田も遠いけどな!)

ごちそうさまでした!