品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

あざみ野「 雅楽 (がらく) 」味噌ラーメンの名店 ど・みそ出身の店主が作る絶品味噌ラーメン!(ラーメン91杯)

「ど・みそ」を継承したスパイシーで複雑な味噌ラーメン

場所は神奈川県横浜市青葉区

最寄り駅は「あざみ野駅」というところで歩いて5分程。

店主は東京の味噌ラーメンの名店「ど・みそ」出身。

ということは「ど・みそ」テイストなスパイス系の味噌だろうと想像できる。

 

外観、店内とオシャレなカフェの様だ。

これなら女性も入りやすい。

期間限定の「海老味噌らーめん」が気になるところだがはじめての店では看板メニューを頼むというのがマイルール。

f:id:ikkoshinagawa:20181107070837j:image

食券を渡すと「こってり」か「あっさり」を選択でき、サービスで「半ライス」を付けるか問われる。

「こってり」で「半ライス」を頼む。

店員は3名で女性の接客もいい感じ。

さほど時間はかからず出てきた。

 

みそらーめん 850円  + 味玉 100円

f:id:ikkoshinagawa:20181106132744j:image

見た目もまさに「ど・みそ」だ。

江戸甘や八丁味噌など7種類をブレンドした味噌と豚骨魚介との融合。f:id:ikkoshinagawa:20181106132731j:image

7種類の味噌ということでだいぶコクあり、ほんのり甘みあり、さらにスパイス的な辛みありと色々複合的な味がする。

スープを飲めば飲むほど色々な味わいが感じられ面白い。

一般的な味噌ラーメンが好きな人には少々複雑な味。

粘度は高い。まぁ「こってり」にしたからか。

この辺もやはり「ど・みそ」系。

 

チャーシューは思ったよりも硬いのが残念。
f:id:ikkoshinagawa:20181106132757j:image

味玉は味噌ラーメンなど味が濃いスープの場合は最初に食べる。

味玉本来の味を楽しむためだ。

中の黄身はトロっトロで美味い。
f:id:ikkoshinagawa:20181106132740j:image

麺は三河製麺

歯ごたえとコシがある美味しい麺。

スープに負けてない。
f:id:ikkoshinagawa:20181106132748j:image

 

ライスは何と一緒に食べればいいんだろう?

モヤシか、それとも味噌スープか。

f:id:ikkoshinagawa:20181106132753j:image

大盛りにしなくても半ライスがあるだけでだいぶ満腹度は高い。

たまにはこう言ったスパイシーな味噌ラーメンもいいな。

ごちそうさまでした!