品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

分倍河原「 麺屋もろ 」鶏・魚介・キノコのトリプルスープを塩ラーメンていただく!(ラーメン101杯目)

その店は分倍河原駅から6、7分といったところか。

静かな住宅街の中にその店はある。

店名は「麺屋もろ」。

f:id:ikkoshinagawa:20181126195546j:image

オープンして一年のようだ。
f:id:ikkoshinagawa:20181126195542j:image

先客1名。店主も1名。

洋楽のEDMがかかっているものの音量は小さめでなんだか穏やかだ。

都心にはないゆったりとした空間。

 

食券機を見ると店のオススメが「特製塩ラーメン」となっている。

塩ラーメンをオススメにするとはなかなかだ。

そのオススメ、乗らせていただきます。

 

特製塩ラーメン 910円

f:id:ikkoshinagawa:20181126195521j:image
f:id:ikkoshinagawa:20181126195459j:image

綺麗な端麗系だ。

具材はチャーシュー、半熟玉子、ネギ、カイワレ、穂先メンマ。
f:id:ikkoshinagawa:20181126195525j:image

スープは流行りの煮干しなど強めに効かせるアプローチはとらずに鶏、魚介、キノコを使ったトリプルスープ。

どれかが強いというわけではなく均衡を保っている。

比較的大人しめでひたすら優しく身体に染み込んでいく。

これなら朝から飲んでも胃もたれしないだろうな。
f:id:ikkoshinagawa:20181126195510j:image

麺はパツンパツンという食感が気持ちいい中細ストレート。
f:id:ikkoshinagawa:20181126195506j:image

チャーシューは3枚でほんのりピンクがかっている。いわゆる低温調理のもの。

脂身はなく赤身肉のみ。

凄い柔らかいわけではないがしっかりと肉の旨みを感じられるもの。

3枚とも特にスジばってもいない。
f:id:ikkoshinagawa:20181126195513j:image

 

穂先メンマも存在感がある。
f:id:ikkoshinagawa:20181126195516j:image

全体として大人しい印象を受けるが単に魚介系推しのラーメンに飽き飽きしてきた頃に食べるとまた味わい深く感じられるかも。

ごちそうさまでした!