品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

巣鴨「 麺や いま村 」巣鴨は蔦だけじゃない!鶏白湯×煮干し×味変ラーメンをいただく!(ラーメン102杯目)

久々に巣鴨に来た。

巣鴨のラーメンといえば初のミシュランを獲得した「蔦」が有名だが本日は鶏白湯ラーメンのお店「麺や いま村」へ。

巣鴨駅南口から徒歩1~2分という好立地条件。

目の前はピンサロ店、周辺にもアダルトな店が数店。

巣鴨っぽいというか何というか。

店の外観はまるで和食屋さん。

鮨屋にも見えなくもない。

f:id:ikkoshinagawa:20181127133344j:image

店の外にメニューがある。
f:id:ikkoshinagawa:20181127133359j:image

店内はラーメン屋には珍しい「コの字のカウンター席」。

土曜の昼ということもあって満員だ。

コの字のカウンターの真ん中で炭火で鶏チャーシューを焼いている。

こんなの見せられたら頼まないわけにはいかんだろ。

 

炭焼き鶏チャーシュー 380円
f:id:ikkoshinagawa:20181127133351j:image

赤いのは「赤柚子胡椒」。

みしっとした歯ごたえ。
f:id:ikkoshinagawa:20181127133355j:image

低温調理で柔らかく、これ酒必要なやつだ。

 

鶏煮干しらぁめん 醤油 850円
f:id:ikkoshinagawa:20181127133402j:image

スープを一口飲んでみるとある程度は濃度はあるが意外にもあっさりめだ。

「鶏白湯」と言うとどうしてもこってりで勝負する店が多いがこの店は嫌みのない程度で留められている。

煮干しもどぎつくなく凄くいい塩梅。

「何事もバランスですよ」とラーメンが語っている。
f:id:ikkoshinagawa:20181127133413j:image

麺は中太ストレート麺。

鶏白湯なのでもうちょい細めを想像したが意外にもツルツルの中太。

モチモチしててつけ麺にしても美味しいかも。
f:id:ikkoshinagawa:20181127133341j:image

鶏チャーシューは贅沢に3枚入り。

香ばしくて柔らかい。
f:id:ikkoshinagawa:20181127133347j:image

 

「きのこのオイル煮、レモン生姜」を入れて味変。
f:id:ikkoshinagawa:20181127133337j:image

「レモン生姜」は一気に爽やかな風味。入れすぎ注意。

「きのこのオイル煮」はそこはかとなくコクが増す。

どちらも入れると味がめちゃくちゃになりそうだけど何故か2種類入れても違和感がないのが凄い。

他にもカウンターには唐辛子酢なんもあってこれがなかなか美味い。
f:id:ikkoshinagawa:20181127133406j:image

味変をすることを前提に作られたスープなのでバランスがいいのか。

確かに「レモン生姜」とか「きのこのオイル煮」とか独創的ではある。

鶏白湯ラーメンの新たな見せ方ですな。

ごちそうさまでした!