品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

日清「 ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺 」ちゃんと痺れを感じられる優等生な汁なし担々麺 (インスタント麺17個目)

ラ王と言えば「ノンフライ麺」。

やっぱりカップ麺を食べるならノンフライ麺にかぎる。

気になるカップ麺を発見したので買ってみた。

「ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」

f:id:ikkoshinagawa:20181209124426j:image

多分うまいんだろうな。

何となく味は想像できるけど最近痺れの辛さにも耐性ができてきたのでそそられて仕方がない。

 

麺はラ王の平打ち中太麺。

f:id:ikkoshinagawa:20181209124450j:image

中身は二点のみ

・かやく

・液体たれ

f:id:ikkoshinagawa:20181209124507j:image

熱湯を入れて五分。

液体たれは結構量が入っているのでフタの上で温めてほぐす。

f:id:ikkoshinagawa:20181209124544j:image

五分後、カップやきそばの要領でお湯を捨てる。

開けてみるとノンフライ麺独特のふっくらした感じが。
f:id:ikkoshinagawa:20181209124555j:image

液体たれをかける。

ツンとした香りがする。
f:id:ikkoshinagawa:20181209124538j:image

混ぜ混ぜして
f:id:ikkoshinagawa:20181209124610j:image

 

完成。ではいただきます。

f:id:ikkoshinagawa:20181209124551j:image

担々麺の胡麻が効いており甘みと塩っけがちょうどよくそこに花椒の痺れが迫ってくる。
f:id:ikkoshinagawa:20181209124558j:image

だけど花椒に慣れてる人ならそこまでではない。慣れてない人だとなかなかの痺れかと。
f:id:ikkoshinagawa:20181209124606j:image

食べれば食べるほど痺れは強くなる。

心地いい感じだ。

具材はひき肉、ちんげん菜のみ。
f:id:ikkoshinagawa:20181209124601j:image

麺はモチモチでよく担々のたれと合ってる。

胡麻のコクもあって侮れない。

汁なし担々麺としては特に個性はないが平均点をいく感じ。

f:id:ikkoshinagawa:20181209124532j:image

トータル美味しくいただけた。

価格にしては悪くない出来でカップ麺において平均点というのはむしろいい方だと思う。