品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

Radiohead「 The Bends 」人生で一番聴いている捨て曲なしの脅威のアルバム (アルバム1枚目)

人生で一番聴いているアルバム

寒くなってきた。もう12月ですっかり街はイルミネーションできらびやかだ。

街が華やかであればあるほどなんだかそれにのれない(のりたくない)自分がいて、そんな時に情緒的な音楽を聴いて浸るのが結構好きだったりする根暗なやつです。

そんな時に個人的にはやっぱりRdioheadは冬が合うと思う。

イギリスの気候的にも晴天に聴くバンドじゃないし音楽的にも曇りの日に静かに聴くのが合ってる気がする。

(相変わらずこの宇宙人のようなジャケットがかなり不気味だ)

f:id:ikkoshinagawa:20181212080006j:image

中でも彼らのセカンドアルバムであるこの「The Bends」はもう毎年この季節になると必ず聴いてるアルバムだ。

多分もうそれを20年くらい繰り返してる。

もはやレディへは私の人生の一部と言ってもいい。

1.Planet Telex
2.The Bends
3.High & Dry
4.Fake Plastic Trees
5.Bones
6.(Nice Dream)
7.Just
8.My Iron Lung
9.Bullet Proof ... I Wish I Was
10.Black Star
11.Sulk
12.Street Spirit (Fade Out)

 

全ての曲に言えることだけどやっぱりイギリス人独特のメロディセンス。

 

High & Dry

www.youtube.com

 

Fake Plastic Trees

www.youtube.com

楽器をやってはじめてわかる重厚的なサウンド(なんたってトリプルギターだし)。

「The Bends」、「High & Dry」、「Fake Plastic Trees」なんて自分でもギターでコピーもしたりした。

 

学生時代に「My Iron Lung」をコピーしようと挑戦したけど難し過ぎて全然できなかった思い出もある。

www.youtube.com

アルバム後半になっても全く中だるみせずむしろどんどん加速していってる。

中盤以降の「Sulk」のメロディの美しいこと。

 

そしてアルバムのラストをかざる「Street Spirit (Fade Out)」で一気に暗〜くさせる。

www.youtube.com

よりによってなんでこんなに暗い曲をラストに持ってきたのか…

だけどこのアルペジオが耳に残って仕方がない。

 

何が魅力か?と問われればもう「全て」と言わざるを得ない。

まぁ音楽好きなら誰もが知ってる今更のアルバムだけど改めて聴いてみても凄いアルバムだと思った次第であります。

The Bends?[国内盤 / 解説・歌詞対訳付] (XLCDJP780)

The Bends?[国内盤 / 解説・歌詞対訳付] (XLCDJP780)

 
The Bends [輸入盤CD](XLCD780)

The Bends [輸入盤CD](XLCD780)