品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

溝の口「 横濱串工房 溝口店 」串焼きのレベルが高い良店 (居酒屋7軒目)

溝の口田園都市線で渋谷方面にも行けるし南武線で立川や川崎なんかにも行ける便利な街。

飲み屋なんかもたくさんあってどれに入ろうか迷う。

本日は焼き鳥屋「横濱串工房 溝口店」へ。

日吉や青葉台なんかにもあるようだ。

駅から徒歩5分ほど。

建物の二階にある。

ちなみに手動のドアがめちゃめちゃ重い。

これ女性店員は大変だろうな。

f:id:ikkoshinagawa:20181225210241j:image

店内はなかなか活気がある。

いい具合の照明の暗さ。

1人なのでカウンターに通された。

目の前で店員が備長炭で焼き鳥を焼いている。

まずはビールで喉を潤す。

 

プレミアムモルツ 499円

f:id:ikkoshinagawa:20181225210238j:image

お通しは厚揚げ豆腐。

 

寒ぶり 刺身 680円

f:id:ikkoshinagawa:20181225210303j:image
この時期の寒ぶりはとても脂がのってて美味しい。

身も厚くカットしてあり食べ応えがある。

 

比内地鶏レバー 塩 250円

比内地鶏はつ 290円

f:id:ikkoshinagawa:20181225210402j:image

レバーは臭みがなく、ふわっとして軽い。
はつはサクっとしてプリッ。

どちらもしつこくなく何本でも食べられそう。

 

名古屋コーチン 390円

f:id:ikkoshinagawa:20181225210419j:image

肉汁が溢れるという感じではないがプリッとして噛み締めると鶏肉の旨味を感じる。

炭火の香りもいい。

 

串は一本当たりの値段を考えるとそこそこするが名古屋コーチン比内地鶏、信玄鶏が用意され店のこだわりがみえる。

最後は蕎麦〆が王道らしいがもう一軒行く予定なのでまたの機会にする。

ごちそうさまでした!