品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

蒙古タンメン中本 吉祥寺店 (5)【限定メニューvol.21】「吉祥寺麻醤麺」ニンニクマシマシの食感が面白い一杯 (ラーメン120杯目)

本日は蒙古タンメン中本 吉祥寺店の「吉祥寺麻醤麺」狙いで吉祥寺へ。

辛さレベルは11ということで期待大。

もはや辛さレベル10では満足できなくなっている。

2013年6月の限定メニューとして吉祥寺店に登場。原型は2006年に本店で発売された幻の「麻醤麺本店バージョン」です。完全な復活は望めなかったメニューを可能な限り再現してくれました。辛さ、味、食感、具の全てを完全に再現してあります。元祖となる目黒麻醤麺をかなり辛めにアレンジし具にはきゅうり、ネギ、もやし、貝割、フライドガーリックなどがトッピングされています。餡そのものは若干の酸味が利いた尖った辛さですが、よく混ぜる事でフライドガーリックがそれまでの中本には無い食感と味を生み出します。
辛さは中本発表では「11」ですが、中本の道では10を最高としていますので辛さ10とします。ちなみに2006年発売時の初日に発売された時(初日のみ)の餡は数倍辛かったです。
麺は超特大まで、大盛から餡と麺が別盛となります。器は⑥の蒙古丼で発売されましたが、混ぜやすさを考えて③の丼に入ってきたりもします。

 

吉祥寺麻醤麺 880円 (玉子はクーポン)

プチ麻婆丼 120円

f:id:ikkoshinagawa:20190108123913j:image

プチ麻婆丼も一緒に頼んだが完全に麻婆が被ってしまった。

こんなに食えるかな…
f:id:ikkoshinagawa:20190108123926j:image

スープではなく樺太丼とかの餡なのか。

ではいただきます。

f:id:ikkoshinagawa:20190108123917j:image

まず混ぜ混ぜしてから一口。

フライドガーリックのサクッとした食感とキュウリの食感が新鮮だ。

餡はドロッとして辛さはなかなか。

北極の火山程度かな。
f:id:ikkoshinagawa:20190108123930j:image

スープではないので今回は吸ってもむせない。
f:id:ikkoshinagawa:20190108123940j:image

ニンニクの芽、フライドガーリックの他に通常のニンニクチップも入っているので食後はサクロフィールかブレスケア必須。

だけど旨味もいつもより倍増。
f:id:ikkoshinagawa:20190108123936j:image

餡は結構な濃度なのでガッツリ麺と絡める。

調子にのってると餡がなくなりそうになるのでバランス考えながら食べる。

 f:id:ikkoshinagawa:20190108123921j:image

食感も楽しめてニンニクが効いた刺激的なジャンクな一杯になっている。

量は1.5玉あるかな?結構量多く感じたけども。

食べ終わる頃には餡もほぼなくなっている。

いつもよりいろんなニンニクがマシマシでコク辛旨というやつ。

これなら是非また食べたいな。

気合いでプチ麻婆丼も完食。

ごちそうさまでした!