品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

仙川「 ラーメン二郎 仙川店 」(5) 新体制初訪問!味に変化はあるか?(ラーメン133杯目)

ラーメン二郎 仙川店「新体制」

3月も終わりだがまだまだ寒い日が続いている。

桜も咲いているがそれより暖かい食べ物を欲している。

今の気分は「花より二郎」か。

 

今年3回目のラーメン二郎

なんでもお気に入りの仙川店の助手さんが独立したとかで現在は新体制らしい。

どうしても「仙川ブラック」が食べたくなり仕事終わりに仙川まで向かう。

果たして新体制の味はいかに…?

 

20時着で外待ち7人。

助手にまさかの女性店員。

あの仙川店に女性店員とは不思議な感じだ。

これも時代なのだろうか。

 

新体制になって明らかに変わったのがまず営業時間。

17時半〜20時半ということでまさかの営業時間3時間。

以前は23時くらいまでやってたような気がするがえらい短縮したものだ。

f:id:ikkoshinagawa:20190329201518j:image

さらに日曜、祝日休みとはラーメン屋の中ではもはや「ホワイト企業」だよな。

 

「小ラーメン」の食券を購入してから気づいた。

「麺少なめ 650円」にするんだった…

前回相当苦しかったのをもう既に忘れている。

人間とは辛かった出来事を簡単に忘れるありがたい機能が備わっているがそれが逆に仇となる時がある。Now。

 

現在は生麺 鍋二郎は行っていないようだ。

f:id:ikkoshinagawa:20190329201507j:image

しかし相変わらず赤字で「子連れお断り」が怖い…

並び始めてから15分の20時15分に着席。

そこからは早くて着丼は20時20分。

仙川のこのテンポ感は変わってない。

 

小ラーメン 700円 ニンニクなし

f:id:ikkoshinagawa:20190329203953j:image

見た目は基本的に変わっていない。

相変わらずブラウンがいい感じの非乳化スープだ。

ヤサイはシャキシャキ。

以前はクタ気味だったけどこれはたまたまタイミング的なものなのかな?

キャベツは多め。
f:id:ikkoshinagawa:20190329203945j:image

麺も変わらずのムチムチパツパツ麺。

硬めでまさに小麦を食ってる感じ。

スープを吸って麺の色が変わるも相変わらず。
f:id:ikkoshinagawa:20190329203933j:image

豚は昔の様な「肉塊」という感じではなくなったが分厚いものが2枚。

一つは多少の歯応えはあるのの脂身も少なくしっとりとしている。もう一つは正直硬いだけ。

どちらも味は染みてるが今日のは少し弱い。
f:id:ikkoshinagawa:20190329203937j:image

ヤサイは少なめなので麺と豚をループ。

これならヤサイ増してもいいかも。

(昔から仙川店はヤサイが少なかった)
f:id:ikkoshinagawa:20190329203941j:image

 

醤油のキレが前よりなくなっているような気がする。むしろ丸く感じるのは脂のおかげか?
ほんのり甘みすら感じる。
f:id:ikkoshinagawa:20190329203948j:image

かなり満腹で最後はヤケクソ気味に詰め込んだ。本当に仙川店は量が多い。

 

助手が交代してから生麺 鍋二郎がなくなったり営業時間短縮になった他はラーメンとして大きく変わった点はないように思える。

まぁ作ってる店主が変わってないんだから当たり前か。

けど仙川店でこのスープの甘みははじめて感じるな。このかすかなブレを楽しむ。

また確かめに行かないと。

ごちそうさまでした!