品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

目黒「 麺や 維新 」比内地鶏と名古屋コーチンをふんだんに使った贅沢醤油ラーメン!(ラーメン137杯目)

本日は目黒の「麺や 維新」へ。
ミシュランのビブグルマンにも選ばれたことがある人気店。
もともと横浜に店があったが数年前にここ目黒に移転。実質ここが本店となったようだ。


駅からは徒歩5分くらい。
平日の12時前ということもあって外待ちは0。
だけど中は満席だ。

f:id:ikkoshinagawa:20190407222746j:image

中に入ると食券機がある。

期間限定の「味噌らぁめん」も気になるが初訪問ということでここは基本の醤油ラーメンにしとく。
f:id:ikkoshinagawa:20190407223024j:image

 

店内はカウンター10席のみだが比較的ゆったりしている。

店員さんの接客も柔らかくていい感じ。

ほどなくしてラーメンがやってきた。

 

特醤油らぁ麺 1,050円
f:id:ikkoshinagawa:20190407222959j:image

具材は豚チャーシュー、鶏のモモとムネ、半熟玉子、メンマ、ネギ、ワンタン。
f:id:ikkoshinagawa:20190407222812j:image

スープはもち豚のゲンコツに比内地鶏名古屋コーチンのガラを軸に数種類の鶏をブレンド
そこにムロアジや秋刀魚、節などの魚介系を加えた清湯スープ。

雑味なくとてもクリア。
さらに鶏油が芳醇な旨みを演出。

濃厚でありアッサリという矛盾をはらんだスープだが品があって誰の胃袋にでもスッと染み込む。
このラーメンにパンチを求めてはいけない。
f:id:ikkoshinagawa:20190407222648j:image

鶏チャーシューは噛むとグッと歯が入っていく。豚も同じくしっとりと。
f:id:ikkoshinagawa:20190407222835j:image

ワンタンはトゥルトゥルで肉のゴロッと感はないが肉汁がジュワッと出てくる。

美味しい。
次はワンタン麺でもいいくらい。
f:id:ikkoshinagawa:20190407222716j:image

 

麺は中細ストレート。

よく見ると微妙に平打ちだ。
f:id:ikkoshinagawa:20190407222853j:image

ツルツルしてるがコシがない。
麺は少し長め。
正直言うと私の好みではない。
f:id:ikkoshinagawa:20190407222932j:image

味玉は完璧な半熟。

1番最初に食べたわけでもないのにかじるとトロンと黄身が溢れる。
逆算して仕込んでいるんだろうな。

ここまでのクオリティの味玉はなかなかお目にかかれない。
f:id:ikkoshinagawa:20190407223010j:image

麺は140gだが色々な具材のおかげで満足度は高い。

具材一つ一つにどう食べさせたいのか明確に決まっているのだろう。

この一杯にかなりのこだわりがみえた。

 

帰る頃には数名の外待ちができていた。

人気店なのも頷ける。

ごちそうさまでした!


目黒の「麺や 維新」にて比内地鶏と名古屋コーチンを贅沢に使用した特醤油らぁ麺をいただく!【IKKO'S FILMS】【品川イッコー】