品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数13万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

分倍河原「 横浜らーめん 若武者 」(2) 家系ラーメン+激辛 (ラーメン142杯目)

本日は分倍河原で降りて家系ラーメン屋の「若武者」へ。

店主は安定の味を出す稲田堤の「武蔵家」出身。

f:id:ikkoshinagawa:20190425152906j:image

ちなみに前回の記事はこちらから。

www.ikkoshinagawa.com

昼時ということで店内は8割ほど埋まっている。全員男性客。

ご夫婦かな?2人で店をまわしている。

接客も家系ラーメン屋ならではの活気がある。

 

食券機をみると辛メニューに目がいった。

「中辛」「激辛」「鬼辛」

ほう、家系ラーメンに辛要素か。

たまにはいいかもということで「激辛」をポチッと。

夜は鮨なので「鬼辛」は避けておく。

 

この店はライスが無料で「大」「中」「小」から選べる。「小」だな。

非常に手際よく、5分待たずにすぐに出てきた。

 

ラーメン 並 650円 + 激辛 50円 (麺硬め)

サービスライス 小 

f:id:ikkoshinagawa:20190425124542j:image

赤い。家系ラーメンだけど赤いぞ。

海苔3枚、チャーシュー、ほうれん草と定番の具材。
f:id:ikkoshinagawa:20190425124528j:image

ほうれん草も相変わらず盛りがいい。

家系ラーメンは具材の種類が少なめなので一つ一つの具材の量と質が重要になってくる。

 

さっそくスープを一口いただく。f:id:ikkoshinagawa:20190425124539j:image

鶏油多めでもったりとしており確かに辛さはあるがだいぶまろやかだ。

 

チャーシューは前来た時は脂身がなく、かなりサッパリしたものだったが今回はジューシーで美味い。

とても柔らかくライスと一緒に食べる。
f:id:ikkoshinagawa:20190425124536j:image

麺は硬めにした。

酒井製麺の適度なコシと食感は安定している。

硬めでちょうどいいならデフォだと少し柔めか。
f:id:ikkoshinagawa:20190425124549j:image

印象としては醤油は控えめかも。

前にも同じことを思ったからもともと醤油は主張しないスープなのかな。
f:id:ikkoshinagawa:20190425124546j:image

ひたすらもったりとトロみのある鶏と豚骨スープに辛さが加わったもの。

 
f:id:ikkoshinagawa:20190425124532j:image

あくまで家系ラーメンを軸に辛味エッセンスがプラスされた味を楽しみたいのなら「中辛」程度にしとくんだったかな。

やはり自分は家系ラーメン屋では普通のラーメンにしようと思った。

ごちそうさまでした!