品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

予想以上の美味さ!コク、食感共に最高の限定メニュー「MUSASHI」!蒙古タンメン中本 町田店(6)【限定メニューvol.23】(154杯目)

酒を飲み過ぎた翌日は何故か刺激物か化学調味料を身体が欲している。

二郎もいいけど中本も捨てがたい。

試しに中本の限定一覧を見てみると町田店で「MUSASHI」とかいう気になる限定メニューを販売しているらしい。

調べると非辛ではないみたいだ。

気になりすぎて気づいたら私は町田へ向かっていた。

 

11時ちょい過ぎに町田店に到着。

なんと満席。みんな昼食はやくね?

 

MUSASHI」の食券を購入して10分位待った後に着席。

すぐに出てきた。

2012年7月より吉祥寺店限定で発売開始。考案者は冷味丼の名手なのに冷味丼が無い吉祥寺店のコバちゃんこと小林副店長です。
吉祥寺店人気メニュー「北極の夏」の野菜とスープを餡かけにして冷しの麺に乗せる事で和え麺とした夏用メニューです。冷たい麺にアツアツの北極夏餡を良く混ぜて食べると、独特の食感とともに北極ベースの辛さが舌を襲ってきます。暑い夏に、ラーメンタイプの北極の夏を食べやすくした物ですが、やはり汗だくになります。
麺は1玉、野菜大盛可。
名前の由来は吉祥寺が武蔵野市というだけのようです。

 

MUSASHI 930円 (クーポン:玉子)

f:id:ikkoshinagawa:20190617122432j:image

要は「北極の夏」のスープを濃縮して餡にしたものを冷やし味噌の麺にかけた一品。
f:id:ikkoshinagawa:20190617122453j:image

具材はネギ、茄子、フライドガーリック、ニンニクの芽、豚肉、挽肉。

クーポンで玉子をつけた。
f:id:ikkoshinagawa:20190617122501j:image

もうこれは見るからに美味そうだ。

中本の餡モノってスープよりも味噌の濃度が高くて美味しいんだよね。

ではさっそくいただきます。

 

冷えた麺と熱々の餡の絡みがよく辛さもそこそこ。このじんわり汗かく感じがたまらない。
f:id:ikkoshinagawa:20190617122441j:image

何よりもネギのシャキシャキ、フライドガーリックのサクサクなどの食感が単調にならずとてもいい。

f:id:ikkoshinagawa:20190617122505j:image

中本って普通の北極だとスープがシャバシャバでイマイチ物足りないんだよね。

辛さ増すと濃度は高くなるけど今度は辛過ぎたり…
f:id:ikkoshinagawa:20190617122448j:image

だけどこの餡だととにかく濃い辛味噌をいただける。

 

ニンニクもニンニクチップ、フライドガーリック、ニンニクの芽とたっぷりで刺激的な一杯。

食べた後のブレスケアは必須。
f:id:ikkoshinagawa:20190617122428j:image

どの具材を食べても飽きない食感。

美味い。美味すぎる…
f:id:ikkoshinagawa:20190617122436j:image

最後に餡が残るんだけどここにライス入れてもいいよね。

けど美味過ぎてそのままペロリ。
f:id:ikkoshinagawa:20190617122458j:image

正直言って個人的にマイベスト限定メニューだ。

ちょっと非の打ち所がない。
食べながら麺増やせば良かった…と後悔するとは。
f:id:ikkoshinagawa:20190617122423j:image

このMUSASHIは色んな店舗でやっているのでまた絶対に食べようと心に固く誓う。

ごちそうさまでした!