品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

渋谷「 鮨 あい澤 」(6) 令和初訪問!シンプルだが細かい仕事を堪能する SUSHI AIZAWA (49軒目)

本日は定期訪問として2か月ぶりの「鮨 あい澤」へ。

今年で3回目か。

全国まわって色々なお鮨屋に行くが自分のホームであるこの店で一度リセット。

色々と感じ方が変わったりしてるからまた面白い。

 

ハマグリのお吸い物

f:id:ikkoshinagawa:20190516074858j:image

味付けはハマグリと塩と胡椒のみ。

ハマグリの出汁ってこんなに甘くなるのか。

 

蝦蛄とトリ貝
f:id:ikkoshinagawa:20190516074941j:image

蝦蛄の漬け込みはしっとりとしておりトリ貝との食感の違いを楽しめる。

 

穴子の湯洗い
f:id:ikkoshinagawa:20190516074931j:image

熱湯かけてしめるのを「洗い」という。

プリプリっとした面白い食感。だけど脂も含んでる

これを茹でるとフワフワの穴子になるらしい。

 

長野「小布施ワイナリー」
f:id:ikkoshinagawa:20190516074953j:image

 


f:id:ikkoshinagawa:20190516074914j:image

鱒を軽く炙ったもので香りもいい。

焼きと生の中間といった感じ。

 

青柳
f:id:ikkoshinagawa:20190516074935j:image

プリプリサクサクの食感がひたすら心地よい。

出汁まで飲む。

 

初鰹
f:id:ikkoshinagawa:20190516074843j:image

藁で炙ったもので香ばしい香りと肉厚な身質がたまらない。

 

山形「ばくれん」
f:id:ikkoshinagawa:20190516074849j:image

ばくれんって「アバズレ」という意味らしい。

最初は甘めだが後から辛くなってくる。

 

ホタルイカ
f:id:ikkoshinagawa:20190516074925j:image

噛むとぷちっと濃厚な卵が出てくる。

 

中トロ
f:id:ikkoshinagawa:20190516074921j:image

なんて綺麗な赤色だろう。

ねっとりとした身質、中トロの脂、柔らかさを全て兼ね備えた最高の部位。

  小肌
f:id:ikkoshinagawa:20190516074911j:image

今までと使っている塩を変えたそうだ。

香りも立ってる。

 

栃木県「仙禽」
f:id:ikkoshinagawa:20190516074901j:image

 

真鯛
f:id:ikkoshinagawa:20190516074938j:image

なんて上品な風味だろう。

とても柔らかい身肉に鯛の香りも強い。

 

鰈の昆布締め
f:id:ikkoshinagawa:20190516074945j:image

大分の鰈。

昆布締めなので本来の食感とは違うらしい。

平目よりも身質のキメが細くしっとりとしている。鰈ってこんなに美味いものなのか。

 

ボタン海老
f:id:ikkoshinagawa:20190516074840j:image

ねっとりとした甘みが舌を覆う。

 

山口県「地帆紅 ジパング 限定大吟醸 しぼりたて生酒」
f:id:ikkoshinagawa:20190516074957j:image

 

金目鯛
f:id:ikkoshinagawa:20190516074846j:image

銚子の金目鯛。

甘く香りがあがってくるのがたまらない。

 

墨烏賊
f:id:ikkoshinagawa:20190516074904j:image

前もって細かく包丁を入れており空気に触れさせることで甘くしているんだとか。

 


f:id:ikkoshinagawa:20190516074918j:image

中に入っているのはアサツキと生姜。

鯵の旨味とコクが倍増。

 

春子鯛
f:id:ikkoshinagawa:20190516074834j:image

真鯛の幼魚。

仕込みによってだいぶ柔らかくなってます。

 

甘鯛
f:id:ikkoshinagawa:20190516074829j:image

こちらも身質がきめ細かく甘みと上品な香りが素晴らしい。

 

福井県黒龍大吟醸
f:id:ikkoshinagawa:20190516074856j:image

  穴子
f:id:ikkoshinagawa:20190516074949j:image

先ほどの湯洗いとは全く違うフワフワの食感。

ホワホワで脂ものっている。

 

大トロ
f:id:ikkoshinagawa:20190516074907j:image

ラストの辺りでガツンとパンチが強い大トロがでてきた。

夏の鮪と言えど脂のりも良く香りも強い。

 

雲丹巻き
f:id:ikkoshinagawa:20190516075000j:image

「鮨 あい澤」では珍しい雲丹の巻物。

 

味噌汁
f:id:ikkoshinagawa:20190516074852j:image

 


f:id:ikkoshinagawa:20190516074929j:image

最後は玉で締めてこの日は終了。

だいぶ満腹になり相変わらず満足度も高かった。

日本全国まわってるけど二ヶ月に一回はここへ来て一旦リセット。

また来ます。

ごちそうさまでした!