品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数10万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

五反田にて元フレンチシェフが作る炭火香るトロトロの究極の親子丼「 ぎたろう軍鶏 炭火焼鳥 たかはし 」に行ってきた!

本日は五反田にある焼き鳥屋「ぎたろう軍鶏 炭火焼鳥 たかはし」へランチでお邪魔する。

ここは元ミシュラン一つ星店(現在は星はない)。

なんでもオーナーさんはフレンチ出身らしい。

 

目当ては「親子丼」。

親子丼って普段は影薄めなんだよね。

親子丼とちゃんと向き合った事がないのでこの際、プロの親子丼を食べてみようと思う。

 

五反田駅西口から徒歩2分。

ビルの二階に位置する。

他の店は居酒屋が多くまだ昼間なので閑散としている。

f:id:ikkoshinagawa:20190624165049j:image

若干薄暗いけどありました。f:id:ikkoshinagawa:20190624165052j:image

ランチ時間は11時半から13時半と2時間のみ。

メニューも「親子丼」一種類で普通盛か大盛かを選択。

f:id:ikkoshinagawa:20190623124600j:image

店に入るやご飯の量を聞かれる。

店員さんの愛想はそんなによくはない。

黙々と作ってる感じだ。

 

すぐに鶏スープが出てきた。

具がない。

f:id:ikkoshinagawa:20190623124625j:image

親子丼 1,000円
f:id:ikkoshinagawa:20190623124618j:image

ここの鶏は店名にもなっている信州のブランド鶏「ぎたろう軍鶏」。

大自然の中で育てられた鶏は先に炭火で焼かれ香りと旨みがギュッとつまったもの。

f:id:ikkoshinagawa:20190623124605j:image

そしてこのトロトロの卵。

まさに理想的だ。

鶏はムッチリとした歯応えよく、だけど決して硬くはない。
脂身はなく淡白かと思いきや噛めば噛むほど旨みが出てきてさらに炭火の香りが一層丼を引き立てる。

f:id:ikkoshinagawa:20190624165034j:image

味付けは薄め。

濃い味付けでごまかす感じではないのがいい。
f:id:ikkoshinagawa:20190624165031j:image

かつ丼と違って鶏なので重さはなくサラサラっとかきこみ、あっという間に完食。

量としてはそこまで多くはないから男性は大盛りにしたほうがいいかも。

(100円しか変わらないし)f:id:ikkoshinagawa:20190623124611j:image

まさに究極の親子丼でした。

ごちそうさまでした!