品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数13万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

大ぶりで食べ応えありのハイレベルな焼き鳥がいたたける渋谷の「 鳥竹 総本店 」へいってきた!(居酒屋20軒目)

時刻は14時。

渋谷駅前の「山家 支店」を後にしてすぐ目の前にある「鳥竹 総本店」へ。

ここは平日でも14時からオープンしており昼のみできるありがたいお店。

f:id:ikkoshinagawa:20190829081038j:image

入ってみると一番乗りだ。

そりゃ平日の昼のオープン直後だしな。

と思ったらそのあと続々と飲兵衛がやってくる。流石っす。

 

店内は煙が凄いのでお気に入りの服は着ていかない方がいい。今日は一人なので煙も肴。

 

メニューはズラーっと青字で書かれており種類も豊富。
f:id:ikkoshinagawa:20190829081048j:image

基本的に鳥メインだが鰻も推してるらしい。f:id:ikkoshinagawa:20190829081030j:image

せっかくなので鰻もいきたいところだが思った以上に腹に溜まっているのでとりあえずオススメの「焼き鳥盛り合わせ6本 2,000円」を頼むとする。
f:id:ikkoshinagawa:20190829081052j:image

鍋とかチキンライスとかまであるのか。

金額は山家のほぼ倍。

これが普通の居酒屋の値段だと思うけど。
f:id:ikkoshinagawa:20190829081055j:image

量を食べられないので一人飲みはメニュー選びに慎重にならざるを得ない。

こんな時に大勢いたらなと思う。

 

 

 

男梅サワー 500円
f:id:ikkoshinagawa:20190829081026j:image

この酸味と塩分がいいね。

 

突き出し
f:id:ikkoshinagawa:20190829081105j:image

茄子のお浸し。

 

焼き鳥盛り合わせがやってきた。

一気に出てくるのではなく焼けた順番から小皿で出てくる。

 

ピーマン、皮
f:id:ikkoshinagawa:20190829081035j:image

ピーマンはほろ苦いが肉厚。

皮も大ぶりでプリプリ。焼き加減も絶妙で思った以上にレベルが高い。

 

つくね、とりきも、やきとり
f:id:ikkoshinagawa:20190829081045j:image

つくねは淡白だが旨み感じられるもの。

きもととりも不満はない。

 

手羽
f:id:ikkoshinagawa:20190829081058j:image

びっくりした。

このサイズ。

焼き目香ばしくしっかりしたもの。

身もプリプリ。

 

どの焼き鳥も熱々でボリューミー。

普通の焼き鳥の二倍の大きさはあるのではないだろうか。

他頼もうかと思ったけどこれでお腹一杯になってしまった。

 

生酒 750円
f:id:ikkoshinagawa:20190829081041j:image

ここにきてこの量はちょっと酔うな。

うん、大満足です。

腹も一杯だしちょっと酔ってるし今日はこの辺で帰るか。

酒飲みも引き際が大事。

 

 

 

【本日注文したもの】

男梅サワー

・焼き鳥盛り合わせ本

・生酒

 

合計4,240円。

次くるなら鰻頼むか。

ごちそうさまでした!

www.ikkoshinagawa.com

www.ikkoshinagawa.com