品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数13万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

中華街で一番辛い麻婆豆腐が食べられる「 景徳鎮 」で4,000円のコースメニューをいただいてきた!

家族で横浜の「アンパンマン子供ミュージアム」に行った帰りに中華街で遅い昼食をとることにした。

普段レトルトでお世話になっている「重慶飯店」に行こうかどうか迷ったがここは中華街一辛い麻婆豆腐をいただけるお店「景徳鎮」へ行くことにする。

数々の麻婆豆腐を倒してきた私としてはやはりここに行かないわけにはいかないだろう。

 

中華街は三連休の中日ということもありかなりの人。

駅からはそんなに離れてはいないが人が多すぎて進み悪く思った以上にたどり着くのに時間がかかった。

到着は14時半ごろ。

f:id:ikkoshinagawa:20191103185800j:image

流石に人気店ということもありこの時間にも関わらずお客さんは一杯。

別館に案内される。

家族で来ているので流石に激辛麻婆豆腐一品だけというわけにもいかずコース料理を頼むことに。

本日は4,000円のコースです。
f:id:ikkoshinagawa:20191103185741j:image

 

 

 

四種冷菜盛り合わせ
f:id:ikkoshinagawa:20191103185731j:image

完全に酒のつまみ。

ピータンも特にクセがあるわけではなく食べやすい。

 

二種香港風点心蒸し物
f:id:ikkoshinagawa:20191103185734j:image

可もなく不可もなし。

片一方は海老。

 

鴨ロースと野菜の黒胡椒炒め
f:id:ikkoshinagawa:20191103185750j:image

鴨はとても柔らかく味付けも濃いめでいい具合に酒が進む。

 

鶏唐揚げの甘酢ソース掛け
f:id:ikkoshinagawa:20191103185756j:image

見たまんまです。

普通の鶏の唐揚げに甘酢ソースがかかってる。

それ以上でも以外でもない味。

 

四川風麻婆豆腐
f:id:ikkoshinagawa:20191103185803j:image

ようやく本命がきた。

単品注文だと1,800円もするのでやはりコースの方がお得かな。
f:id:ikkoshinagawa:20191103185744j:image

一口食べると一気に身体の内側からジワっと汗が出る感じ。

唐辛子の辛さも強いが痺れもなかなか。

これかなりバランスいい。f:id:ikkoshinagawa:20191103185725j:image

ひき肉は多めで旨味も強い。

今回豆腐よりもひき肉の方に印象が残る。

確かに結構辛いが全く食べられない程ではない。

余裕で完食した。

 

 

 

大エビのチリソース煮
f:id:ikkoshinagawa:20191103185752j:image

麻婆豆腐の後なので激辛に感じるが嫁曰く「結構甘い」らしい。

エビは大きくプリプリで美味しいと思います。

 

五目チャーハン
f:id:ikkoshinagawa:20191103185728j:image

これも特に変わったところはない至ってシンプルなもの。

麻婆豆腐と一緒にかっこみました。

 

なめこ入りフカヒレスープ
f:id:ikkoshinagawa:20191103185738j:image

フカヒレよりなめこに意識がいく。

 

タピオカ入りココナッツミルク
f:id:ikkoshinagawa:20191103185747j:image

 

以上が4,000円のコース。

飲み物はビールや紹興酒を2杯くらいで2人で1万くらい。

正直言って麻婆豆腐以外は普通の印象。

決して悪くはないけど格別レベルが高いというわけでもないかな…

これなら中華街で肉まんや小籠包食べ歩きしながら麻婆豆腐だけ頼むとかでもいいかと。

ごちそうさまでした!

 

www.ikkoshinagawa.com

www.ikkoshinagawa.com