品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数15万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

そこそこの金額で美味い鶏を食べるならやっぱり「 鳥田むら 」!新宿店よりも店員さんはフレンドリー (居酒屋34軒目)

本日は渋谷の「鳥田むら」へ。

こちらのお店は新宿三丁目に本店がありここは渋谷店。

渋谷警察署側で駅からは近めで。

f:id:ikkoshinagawa:20191208100238j:image

店内なかなか活気があり気合いもいい。

新宿店は常に満席で入れないがここ渋谷店はまだポツポツと空席あり。

一人なのでカウンターに通された。

 

メニュー

f:id:ikkoshinagawa:20191207165255j:image
f:id:ikkoshinagawa:20191207165251j:image

 

 

 

お通しは鶏皮ポン酢

f:id:ikkoshinagawa:20191209065438j:image

ネギに紅葉おろしとオーソドックスだが鶏皮に旨味があって久々に食べると美味いな。

 

生ビール 580円

f:id:ikkoshinagawa:20191208100323j:image

 

煮込み 580円
f:id:ikkoshinagawa:20191208100330j:image

大きめのネギに大きめの豆腐と鶏肉。

f:id:ikkoshinagawa:20191208100340j:image

とにかく味噌にもコクもあってトロントロン。

煮込みの中でもなかなかのレベルだ。

これ絶対に雑炊いいだろうな。

 

焼鳥コース(六本) 1,150円

前半 ねぎま、ぼんじり、砂肝

f:id:ikkoshinagawa:20191208100326j:image

前半、後半に分けて三本づつ提供されるようだ。

少しでも熱々を食べたい人にとってはこういうの嬉しいな。

ネギまはほんのり甘めの味噌。全然嫌味なくマイルドな味噌。

ぼんじりはタレ、砂肝は塩。

単調にならないようにそれぞれ味付けされているのもいい。

 

熱燗 500円

f:id:ikkoshinagawa:20191208100343j:image

有名な銘柄でなくてもいい。

そういう時は冷やよりも熱燗に限る。

 

後半 手羽先、レバー、皮
f:id:ikkoshinagawa:20191208100334j:image

手羽先は塩。この焦げがまた香ばしい。

レバーはタレ。全く臭みはなくプリッと。

皮は塩。何の文句もありません。

 

鶏雑炊 580円
f:id:ikkoshinagawa:20191208100317j:image

鶏出汁のかなりシンプルな雑炊。

これでいいんだよ。

梅干しがいいアクセント。

 

さすが鳥田むらだ。

串焼きの高級店と比べるのは酷だが、正直下手な居酒屋にいくよりよっぽどクオリティも高い。

お会計4600円。

一通りつまんで〆に雑炊でこの店で完結できるのも嬉しい。

ごちそうさまでした!