品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数16万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

全店制覇の二店目「 ケンちゃんラーメン 遊佐店 」は全てにおいておとなしい印象 (202杯目)

山形のソウルフード「ケンちゃんラーメン」全店制覇ということで二店目は遊佐町にある「遊佐店」へ。

遊佐駅からは徒歩10分ほど。

目の前は田んぼというロケーションがなんとものどかだ。

平日の月曜13時に到着。

f:id:ikkoshinagawa:20191202130233j:image

店内は平日ということもあり空席が少し。

基本的には中華そば一種類。

今回は大盛にでもするか。
f:id:ikkoshinagawa:20191202130242j:image

チャーシューは150円で増せるとのこと。

どうせなら追加してみる。

 

鶴岡店の接客はとても印象が良かったがこちらはちょっと雰囲気が異なって愛想はそこまで良くない。

 

 

 

中華そば 大盛 900円 + チャーシュー増し 150円
f:id:ikkoshinagawa:20191202130239j:image

チャーシュー7枚が丼を覆う。
f:id:ikkoshinagawa:20191202130258j:image

見たところサッパリ系か。
f:id:ikkoshinagawa:20191202130244j:image

 

スープ
f:id:ikkoshinagawa:20191202130251j:image

鶴岡店に比べると脂の量、醤油は控えめ。

出汁も若干弱めでさらに薄口だ。

煮干しは感じるがなんだか遠い。

素朴な酒田ラーメンが好きな人はこちらが合ってるかな。

f:id:ikkoshinagawa:20191202130303j:image

自分には少し物足りない。

次回来るなら濃い口、あぶらっぽくだな。

 

f:id:ikkoshinagawa:20191202130254j:image

麺も鶴岡店に比べてそこまで平打ちではなく縮れ具合も控えめだ。

まぁそれでも世間一般の縮れ麺のそれではあるが。

f:id:ikkoshinagawa:20191202130309j:image

食感はボソっとしたもの。

鶴岡店よりも麺に厚みがあるので余計感じる。

自家製麺が故に店舗でここまで違うのか。

いや、面白いよ。

 

 

 

チャーシューはパサ気味で硬め。
f:id:ikkoshinagawa:20191202130306j:image

昔の酒田ラーメンのチャーシューってこんな感じだったな。
f:id:ikkoshinagawa:20191202130311j:image

脂身は甘みが素敵。f:id:ikkoshinagawa:20191202130236j:image

麺量は大盛ということで400g。

なかなか多いが二郎の時のようなしんどさはそこまでない。
f:id:ikkoshinagawa:20191202130248j:image

まだ二店目なので比較対象が鶴岡店のみだがこの記事を読んでもらえるとかなり違う事がわかるだろう。

www.ikkoshinagawa.com

 

遊佐店は全体的に出汁、麺の凶暴さは控えめでおとなしい印象。

ここまで違うと他の店舗が楽しみで仕方がない。

ごちそうさまでした!