品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数13万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

ラーメン二郎 全店制覇 3周目 vol.18 「 越谷店 」小ラーメン (210杯目)

本日は埼玉県の越谷にできたラーメン二郎へ。

福井県の望洋楼からそのまま参りました。

 

大宮から乗り換えして30分以上。

もはやこのタイミングを逃したらなかなか来れない場所である。

店は越谷駅より徒歩3分程。

f:id:ikkoshinagawa:20200120192324j:image

オープンは2019年3月10日。

ようやく1年経った感じか。

住宅街の中にあるのでうるさくしないように注意しましょうね。
f:id:ikkoshinagawa:20200120192328j:image

17時20分ごろに到着。

開店10分前ですでに2人並んでいたけど無事ファーストロット確保。

後ろにはぞろぞろと客が続く。

 

17時半に開店。

食券を購入し、椅子に座る。

食券機に書いてあったが店内はラーメン以外は撮影禁止。

こう言う時は交渉はしません。

 

 

 

よく見たら藤沢店で働いていた方が作っている。

と言うことは乳化系?なんて想像しながらしばし待つ。

 

小ラーメン 700円 (トッピング:アブラ)
f:id:ikkoshinagawa:20200120192344j:image

トッピングはアブラのみ。

清々しいほど綺麗な非乳化スープ。

盛り付けは多過ぎず理想的。
f:id:ikkoshinagawa:20200120192338j:image

レンゲがあったのでスープを飲んでみる。f:id:ikkoshinagawa:20200120192320j:image

液体油は多めで火傷しそうに。

醤油と塩分がキリッと効いているクリアなもの。

出汁は出てはいるがライトめ。

上野毛っぽくて飲みやすくはあるが個人的にはもうちょい重厚感は欲しいところ。
f:id:ikkoshinagawa:20200120192331j:image

ヤサイをスープに浸していただく。

シャキシャキの歯ごたえと液体油、醤油で食わせる。
f:id:ikkoshinagawa:20200120192402j:image

麺は平打ちの自家製麺

ファーストタッチはムチっとして柔らかめな印象。

f:id:ikkoshinagawa:20200120192410j:image

加水率は標準から高めに入るか。

色が劇的に変わると言うことはない。
f:id:ikkoshinagawa:20200120192349j:image

スープはかなり熱々。

醤油のキレでひたすら食わせる感じ。

スープの重さはないので進みは早い。
f:id:ikkoshinagawa:20200120192353j:image

豚のサイズは標準。

カットはいささか無骨。

極端にホロホロでもなく程よく咀嚼させる。

脂身は嫌味にならない程度。

もうちょい柔らかい方が好き。
f:id:ikkoshinagawa:20200120192342j:image

味染みは抜群。

 

 

 

麺の量は350g。

f:id:ikkoshinagawa:20200120192406j:image

なかなか多く感じる。
f:id:ikkoshinagawa:20200120192358j:image

なんとか麺完食。
f:id:ikkoshinagawa:20200120192333j:image

乳化なら途中で飽きてこの量は食べられなかったな。

ごちそうさまでした!