品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数16万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【宅麺 vol.11】「 豚骨味噌ラーメン じゃぐら高円寺店 」の限定「ファイヤーじゃぐら」を自宅にて!(233杯目)

本日は新高円寺にある「豚骨味噌ラーメン じゃぐら」の宅麺「ファイヤーじゃぐら」を。

こちらのお店はもともとは濃厚豚骨ラーメンを提供していたがいまは濃厚豚骨味噌ラーメンにシフトしている。

本店は野方だけどこの「ファイヤーじゃぐら」というメニューは高円寺店限定とのこと。

 

価格は1,000円(送料別)。

f:id:ikkoshinagawa:20200410125514j:image

お店にも行ったことがないのにいきなり宅麺でしかも限定を頼むのもどうかと思うが辛味噌系が食べたかったんだもん。

まぁ、いいじゃないの。
f:id:ikkoshinagawa:20200410125521j:image

トッピングはとりあえずもやしのみ。

雰囲気出すために糸唐辛子とかあればいいんだけどめんどかったのでなしとする。

内容物は麺とスープ、ひき肉。
f:id:ikkoshinagawa:20200410125502j:image

では調理開始。

それぞれ温めて丼に盛り付けるだけなので調理風景は割愛。

 

麺は中太麺
f:id:ikkoshinagawa:20200410125505j:image

茹でたては食欲そそるいい香りです。

 

 

 

ファイヤーじゃぐら 約1,500円(送料、モヤシ含む)
f:id:ikkoshinagawa:20200410125524j:image

あれ?もやし盛り付けるだけでなんか蒙古タンメン中本北極ラーメンに見えるんだけど。

中本の丼使ってるからなおさらそう見える。
f:id:ikkoshinagawa:20200410125510j:image

スープは豚骨スープ、豚白湯スープ、9種類のスパイス、特製味噌ダレを合わせたもの。

もっともったりとした感じを想像したけど意外にもまろやかさは控えめ。

その代わり9種類のスパイスが結構強く主張。

味噌は白味噌、信州味噌、麹味噌などが使われて程よく濃厚。

辛さもそこそこ気持ちいい程度に抑えられているが食べてると徐々に汗ばんでくる。

何気に生姜がいい仕事してます。

そのほかは胡麻、ニンニクなど。
f:id:ikkoshinagawa:20200410125454j:image

麺はモチモチっとした食感で小麦の風味もよくスープとの相性ばっちし。
f:id:ikkoshinagawa:20200410125458j:image

ひき肉も存在感あり麺と絡めていただく。
f:id:ikkoshinagawa:20200410125529j:image

麺を食べ終わったあとレンゲでひき肉などをすくってパクリ。
f:id:ikkoshinagawa:20200410125518j:image

そうだ、確かにこれライス欲しくなるな。

もっと豚骨推しのコッテリなものを想像したけど味噌やスパイスをストレートに出したくせになりそうな味でした。

 ごちそうさまでした。

www.ikkoshinagawa.com

www.ikkoshinagawa.com

www.ikkoshinagawa.com