品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数14万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

お持ち帰り「 台湾料理 味仙 藤ケ丘店 」で刺激的な台湾ラーメンを自宅ですする!(235杯目)

本日は名古屋発祥の台湾ラーメン「味仙」の持ち帰りを。

 

味仙って創業者とその兄弟の5名で各店舗を経営しており、それぞれのお店で味が微妙に違い特徴があるようだ。

 

今回購入したのは「台湾料理 味仙 藤ケ丘店」から販売されている商品を。

 

なんでも持ち帰りは「藤ケ丘店」が最初に始めたようで他に一品メニューも販売してたりする。

この黄色いパッケージが目印。

f:id:ikkoshinagawa:20200516143303j:image

店舗で一つ一つ袋詰めしているようでまさにお店の味そのものを家庭でも味わえるようになっている。

 

裏には作り方が記載されている。
f:id:ikkoshinagawa:20200516143250j:image

まぁ、作り方と言ってもスープと麺をそれぞれ温めるだけ。

お好みでニラ、モヤシなど。f:id:ikkoshinagawa:20200516143258j:image

スープは5分。

麺は1分半ほどで硬さはお好みで。
f:id:ikkoshinagawa:20200516143323j:image

先に麺を丼へ。

細麺だ。
f:id:ikkoshinagawa:20200516143246j:image

そしてニラを入れ、スープを入れたら完成。

 

 

 

具材が少し寂しい気もするがこれが台湾ラーメン

f:id:ikkoshinagawa:20200516143331j:image

チャーシューはないがひき肉で食わす感じか。

確かにひき肉の存在感がすごい。

f:id:ikkoshinagawa:20200516143253j:image

よく見るとひき肉の中にニンニクがガッツリ。

食べるなら休みの前の日にしときましょう。
f:id:ikkoshinagawa:20200516143327j:image

藤ケ丘店は醤油と唐辛子でミンチを煮込んだあとに鶏ガラスープを加えるのが特徴。

攻撃的な辛さではあるがひき肉のコク、ニンニクが相まってなんとも言えない旨味がある。
f:id:ikkoshinagawa:20200516143311j:image

麺は硬め推奨。

持ち上げるとひき肉が絡まり肉の旨味を存分に楽しめる。

 

ニクニクのジャンク感に唐辛子の刺激的な味わいがたまらない。

てか本当に箸が止まらなくなる…
f:id:ikkoshinagawa:20200516143315j:image

麺の量は110gと一見少なめだが酒の〆としては最適な量だ。

これは是非飲んだ後に食べてもらいたい。

胃が喜ぶのがわかる。
f:id:ikkoshinagawa:20200516143307j:image

残ったひき肉とスープ。

ご飯にかけて食べても美味いと思う。
f:id:ikkoshinagawa:20200516143319j:image

いいものを発見した。

東京だと神田にもあるけど自宅でもこれが食べられるならそれに越したことはない。

ごちそうさまでした!

www.ikkoshinagawa.com

www.ikkoshinagawa.com

www.ikkoshinagawa.com