品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数16万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【六本木】六本木に二郎系油そばの店?「 油は快楽 」は鶏ベースの一風変わったジャンクな油そばだった!(248杯目)

本日はつい最近六本木にオープンしたばかりの二郎系の油そばのお店「油は快楽」へ。

六本木に二郎系って全然イメージないな。

場所は駅から徒歩2分ほどの好立地。

f:id:ikkoshinagawa:20200906132856j:image

店名はやたらインパクトある。

まぁ確かに油は脳内で快楽物質が出るみたいだから間違ってはない。

f:id:ikkoshinagawa:20200906132849j:image

ちなみにこの外人さんが食べてるものはドーナツです。

 

店内は黒を基調としたシックな外観。

食券機はなく後払い制のようだ。
f:id:ikkoshinagawa:20200906132843j:image

ラーメンもあるがメインは鶏あぶら麺。

激辛も気になるな。
f:id:ikkoshinagawa:20200906132859j:image

〆はご飯に卵ですって。

 

瓶ビール 500円
f:id:ikkoshinagawa:20200906132834j:image

ビールでも飲んで待つとする。

 

鶏節あぶら麺 1,000円
f:id:ikkoshinagawa:20200906132822j:image

トッピング

・ニンニク少なめ

・ショウガ

・アブラ(鶏脂)

f:id:ikkoshinagawa:20200906132838j:image

インパクトが凄い。

豚肉ではなく鶏の唐揚げがワイルドにのっている。

まさか六本木でこんなテンションの食べ物に出会えるとは。
f:id:ikkoshinagawa:20200906132852j:image

二郎系というと豚だが鶏をベースにした一杯のようだ。

 

鶏節
f:id:ikkoshinagawa:20200906132826j:image

こちらは鰹節でなく鶏を削った鶏節。

なかなか量あるな。

 

では、さっそく一口。
f:id:ikkoshinagawa:20200906132819j:image

 

 

ヤサイは二郎系でお馴染みのモヤシとキャベツでかなりシャキシャキ。

鶏脂と絡めて食べると旨味も。
f:id:ikkoshinagawa:20200906132902j:image

極太ちぢれ麺はコシもありモチモチ。

特に醤油ダレによく絡む。

タレ自体は尖りはなく鶏脂と合わせると甘みも感じるマイルド寄りなもの。
f:id:ikkoshinagawa:20200906132909j:image

さて、さらにニンニクを混ぜるとジャンクな味わいが広がると同時にピリッとしまる感じに。

f:id:ikkoshinagawa:20200906132846j:image

少しづつショウガも混ぜスッキリとした味に。

混ぜれば混ぜるほどどんどん表情を変えていくな。
f:id:ikkoshinagawa:20200906132813j:image

均一に

唐揚げの衣はカリッと、肉質自体はかなり柔らかいから驚く。

揚げたてで単純に美味しい唐揚げです。
f:id:ikkoshinagawa:20200906132810j:image

ここらで鶏節を投入。
f:id:ikkoshinagawa:20200906132906j:image

香ばしさもあるがふわっと鶏の丸みとやや肉感的でもある。

f:id:ikkoshinagawa:20200906132920j:image

さらに卓上のレモン酢をかけるとまたガラッと表情を変えさっぱりといただける。

全体的にマイルドなんだけどこのレモン酢はかなりしまるな。

f:id:ikkoshinagawa:20200906132917j:image

どんだけ味変するんだってくらい色々足したけどベースが鶏なので全然クドサがなく300gの麺をペロリと平らげる。

もともとの味は濃くはなく余白を残す事で色々と自分なりにカスタマイズできるようになっている。

 

〆の卵かけご飯 200円
f:id:ikkoshinagawa:20200906132913j:image

ご飯の上に鶏節、生卵。

これを残ったスープに投入して混ぜ混ぜしていただく。
f:id:ikkoshinagawa:20200906132828j:image

普通のTKGと違って残ったニンニクがまた刺激的な味わいに。

しかし炭水化物祭になってしまったのでかなり腹パンだ。

六本木に二郎系の油そば、はやくも注目店となってます。

ごちそうさまでした!

www.ikkoshinagawa.com

www.ikkoshinagawa.com

www.ikkoshinagawa.com