品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数20万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

イタリアン・フレンチ・洋食

【恵比寿】Lemon : 鳥さわが手掛ける隠れ家すぎた話題の紹介制イタリアン!レモンを散りばめた爽やかな12,000円のコース!

品川イッコーです。 人気焼鳥屋さん「鳥さわ」のオーナーによる紹介制イタリアンレストラン「lemon」。 場所は恵比寿駅から徒歩10分ほど。

【多摩動物公園】多摩動物公園アフリカ園休憩所 : まさかの東京エックスを使った角煮丼

品川イッコーです。 東京都日野市にある多摩動物公園にて家族で昼食を。 唯一のレストラン「多摩動物公園アフリカ園休憩所」。

【明治神宮前】ピッツェリア カンテラ : 全粒粉を使用した香ばしい個性派ピッツァ

明治神宮前のピッツァ推しの店「ピッツェリア カンテラ」へ。 Q plazaの9階に位置し食事と共に東京の夜景も楽しめるお店。 店内はなかなか広く、若い人で賑わっている。 オジサン浮かないかなーと思ったけどサービスの方の感じ良く接客してくれ、全く気にな…

【広尾】薫 HIROO : 令和のレジェンド長谷川稔氏から受け継いだ全てがメイン級の怒涛のコース!

品川イッコーです。 本日もあの「長谷川稔」へ。 …じゃなく、その長谷川氏から認められた次廣哲司シェフのお店「薫 HIROO」へ。 2022年4月から「長谷川稔」は週2の営業となり残りの週5が「薫 HIROO」となる。 なので場所は「長谷川稔」と同じ場所で二毛作的…

【軽井沢】LA CASA DI Tetsuo Ota : 軽井沢にて年間営業40日のみ!自然と共存する太田哲雄シェフによる4時間半にも渡る壮大なコース!

ついにこの日が来た。 軽井沢にある幻のレストラン「ラ・カーサ・ディ・テツオ・オオタ」。 「予約困難」どころではない。 本年度の営業は40日間のみ(ちなみに昨年は12日間)。 現在、なんと2026年までの予約は全て満席。 次の予約は3年後の2025年で2027年度…

【銀座】アンシュマン : 令和の銀座に現存する奇跡のフレンチレストラン!驚愕の6,500円ディナーコース!(28軒目)

品川イッコーです。 銀座のフレンチレストラン「アンシュマン」。 銀座駅B7出口より徒歩3分ほどに位置するビルの7階。以前お邪魔した鮨屋「一㐂」があるビルだ。

【恵比寿】セルサルサーレ : 「和」を感じさせる濱口シェフの個性を宿した創作料理。

恵比寿のイタリアンレストラン「セルサルサーレ」。 2014年に池尻にオープンし、2017年に恵比寿に移転。 店名の「sel sal sale」はフランス、スペイン、イタリアの「塩」を意味する言葉を並べたもの。つまり「塩塩塩」ということで塩がコンセプトになってい…

【都立大学】笠井 : 中華の厨房で作る普通だけど普通じゃない極旨イタリアン!ペアリング込みで衝撃の二万円コースが凄すぎた!

今宵は3回目の「笠井」へ。 イタリアンレストラン「TACUBO」から独立した笠井シェフによるお店。 場所は都立大学駅より徒歩15分。

【中目黒】キッチン パンチ : 真面目を絵に描いたような芯が通ったオムライスをいただけます

創業1966年の中目黒の洋食屋「キッチン パンチ」。 メニューを見れば凄い種類。 ブレそうになるけど今日はオムライスを食べたくてきたんだった。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ・オムライス 900円、エビフライ 700円 ケチャップの掛…

【表参道】W aoyama The Cellar & Grill : 200種以上のワインに臨場感溢れるカウンターで頂く圧巻のグリル料理!JULIAが手掛ける新たなレストラン!

品川イッコーです。 外苑前のモダン・アメリカン・キュイジーヌレストラン「Julia」の姉妹店である「W aoyama The Cellar & Grill」が今年の5月にオープンした。 場所は表参道駅より徒歩5分ほどのビルの地下一階。

【恵比寿】アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ 恵比寿 : マルゲリータに勝るものなし

恵比寿でピッツァを。 と言うと選択肢が増える。嬉しいことだがそれだけ恵比寿に旨いピッツァの店が集まっている。これは紛れもない事実である。 そんな中でも本日は「アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ 恵比寿」という店へ再訪。 恵比寿駅東口より…

【外苑前】プレヴナンス : 世界に誇るべき日本食材の魅力をフランス料理を通して未来に伝える!静井シェフの静かでいて熱きコース!(27軒目)

品川イッコーです。 外苑前のフレンチレストラン「プレヴナンス」へ。 場所は外苑前駅より徒歩3分。 オープンは2013年11月。

【三越前】Da GOTO: フランスロワール産ホワイトアスパラガスでコースを構築する春香る特別コースとは!?

品川イッコーです。 日本橋のイタリアンレストラン「Da GOTO」にてホワイトアスパラガスをテーマにした特別コースをいただきに参りました。 使うアスパラガスはフランスロワール産。 国産のものは太いものがなく香りや味わいが繊細なのに対し、香り味わいが…

【六本木】la Brianza (ラ ブリアンツァ): 六本木で旨い安いを実践している優良イタリアンレストラン

品川イッコーです。 六本木でとりあえずまともなイタリアンレストランに行くなら「la Brianza」。 場所は六本木ヒルズ内。

【六本木】白土 : 2022年4月6日の春の白土。(26軒目)

贅沢な毛蟹甲羅盛り、筍と桜鯛、桜海老を使った蓮根餅と春を彩る食材を活かした和食的な要素もある皿の数々。 定番の喉黒のスープドポワソン、牡丹海老のブランデー漬けの安定の美味さに極め付けはフォアグラのブリオッシュ。 日々色んな所にアンテナはって…

【沖縄県那覇市某所】Tsumugi : 住所非公開紹介制!沖縄での体験型イタリアンイノベーティブフュージョンという新ジャンル!

品川イッコーです。 沖縄県那覇市にある「鮨 つむぎ」の新たなブランド「Tsumugi」へ。 劇場体験型イタリアンイノベーティブフュージョンという新ジャンル(勝手につけました)。 こちら、住所非公開の紹介制となっており、以前に鮨つむぎを紹介いただいた方と…

【恵比寿】パルテノペ 恵比寿店 : 真のナポリピッツァ協会認定店の真の実力とは

品川イッコーです。 最近自分の中で再ブームのピッツァを食べに恵比寿の「パルテノペ 恵比寿店」へ。 パルテノぺとはナポリの古称。

【不動前】ベントエマーレ : フワッとして食感はモチモチ!ハズレなしの超ハイレベルなピッツァが食える店

品川イッコーです。 旨いピッツァを求めて不動前の「ベントエマーレ」へ。評判いいですね、ここ。

【中目黒】ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ : 病み付きになる薄生地のモチモチ感

品川イッコーです。 ナポリピッツァ世界選手権チャンピオンのお店「ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ」へ。

【京橋】シェ・イノ : 故・井上シェフの味を継承した王道フランス料理の世界 (25軒目)

品川イッコーです。 京橋の王道フレンチの「シェ・イノ」へ。 フレンチ界では老舗で知らない人はいないくらいの店。 残念なら井上旭シェフは2021年11月に他界。 いまは彼の味を守るため、古賀純二シェフが継承。

【広尾】薫 HIROO : 緻密で、時に潔く、美しく非の打ち所がない至極のコース

本日はあの「長谷川稔」へ。 …じゃなく、その長谷川氏から認められた次廣哲司シェフのお店「薫 HIROO」へ。 2022年4月から「長谷川稔」は週2の営業となり残りの週5が「薫 HIROO」となる。 なので場所は「長谷川稔」と同じ場所で二毛作的な感じとなる。 場所…

【池尻大橋】Lien (リアン): ライブ感溢れるカウンターにてクラシカルでわかりやすく旨い誰しもが満足する最強の7,600円コース!(24軒目)

品川イッコーです。 池尻大橋のフレンチレストラン「リアン」へ。

【永福町】マッシモッタヴィオ : 非の打ち所がないピッツァの名店!ピッツァ以外も絶品!

永福町の二代ピッツァの名店の一つ「マッシモッタヴィオ」へ。 本当この辺りはラーメン屋も名店あるし住みたいくらいだ。 ・タリアテッレ ボロネーゼ 1,630円 タリアテッレとはパスタの種類で平べったいロングパスタ。テロンテロンで舌触りもいいです。牛肉…

【永福町】ラ・ピッコラ・ターヴォラ : 真のナポリピッツァ協会認定店でいただく絶品ビスマルク!

品川イッコーです。 永福町の「ラ・ピッコラ・ターヴォラ」へ。 永福町というと「マッシモッタヴィオ」と合わせてナポリピッツァの街。 なんでこの2大巨頭が集まってるんだろう。

【恵比寿】ヴァカンツァ : ピッツァだけじゃない!恵比寿で本場の味を気軽に楽しめる良店!

恵比寿のイタリアン「ヴァカンツァ」へピッツァを食べに。イタリア語で「休日」という意味。まぁ、平日に来ましたけどね。 この日はテラス席しか空いてなかったが途中で席が空いたので奥の席を案内してくれました。やはり暖房があるとは言え、この時期だとテ…

【都立大学】笠井 : 普通なんだけど普通じゃない旨さがある魅力的なイタリアン

都立大学のイタリアン「笠井」へ2回目の訪問。 「TACUBO」出身の笠井シェフの独立店で中華料理の「わさ」の跡地。 都立大学駅から徒歩15分なのでタクシーを拾おうかと思ったら全然捕まらない。 まぁこの店、かなり量出るし歩いていきますか。 店内に入ると笠…

【広尾】Ode (オード):美しきグレーの世界にて記憶に残る個性的な皿を紡ぐ生井シェフによる壮大な抒情詩!(23軒目)

広尾のフレンチ「Ode」へ。 オープンは2017年9月。 2022年度のミシュランでも一つ星獲得。 場所は広尾駅より徒歩5分ほどのビルの2階。

【表参道】L'AS (ラス): 昼夜5,000円一コースのみ!フレンチを気兼ねなくもっと身近に。(22軒目)

表参道のフレンチレストラン「ラス」。 場所は表参道駅A5出口より徒歩7分。 入口が裏路地でわかりづらいため、スマホのマップ必須。 こちらのレストラン、なんと昼夜関わらず5,000円の1コースのみを提供する。 ペアリングは最後のデザート前で終わるものと最…

【三越前】La Paix(ラ ぺ): 古典とイノベーティブが融合した松本シェフによる心と胃が満たされる冬のお任せコース!(21軒目)

品川イッコーです。 本日は三越前の「ラ ペ」へ。 現在ミシュラン一つ星獲得のフレンチレストラン。

【六本木】白土: 松茸、香箱蟹、上海蟹、秋刀魚を贅沢に使ったジャンルレスな秋の少量多皿!(20軒目)

品川イッコーです。 六本木の少量多皿フレンチ「白土」。 本日は秋の白土を堪能しようか。