品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数20万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

カレー

【淡路町】トプカ 神田本店 : 単純にもっと食べたいと思わせる凄腕カレー

品川イッコーです。 淡路町の「トプカ 神田本店」へ。 この辺りの人気店だがこの日はたまたま一席だけ空きがあり待たずに入店。

【京王多摩川】フーシャ ティー ラウンジ: 多摩川にある隠れ家的スリランカ料理屋

本日は京王線多摩川駅下車徒歩2分ほどにあるスリランカ紅茶専門店「FUSHA tea lounge」へ。 お目当てはここのスリランカカレー。 店内はテーブル席、ソファー席とゆったりとしておりBGMにはエンヤが流れている素敵な癒し空間。 お客さんは小さい子供連れの家…

【新宿三丁目】ガンジー : 食べてる最中に食欲増進する酸味の効いたシャバ系欧風カレー!

品川イッコーです。 新宿のカレー屋「ガンジー」へ。

【八王子】Rojiura Curry SAMURAI. 八王子店: 1日分の野菜をカレーで取れる最高の(シャバ系じゃない)スープカレー

何故か八王子にはスープカレーの店が集まっている。 本日はその一つである「Rojiura Curry SAMURAI. 八王子店」へ。 場所は京王八王子駅よりすぐです。 東京一号店の下北沢は物凄い行列だったのにこちらは昼時でも空席あり。地域によってこの差は何なんだろ…

【新宿】バンタイ: 新宿から最も最速でタイに行く方法

品川イッコーです。 たまにはタイ料理をという事で新宿の有名なタイ料理店「バンタイ」へ。 長らく新宿いるけどはじめてきた。 場所は歌舞伎町入ってすぐのビルの3階。 熟女キャバクラの下の階。相変わらずこの辺ケバケバしいな。

【国立】ロージナ茶房: 名物の酸っぱ辛いザイカレーはなんだかクセになる味でした

本日は国立の「ロージナ茶房」というカレーが有名な喫茶店へ。 場所は南口より徒歩3分ほどの路地を入ったところ。 創業は1953年と歴史ある喫茶店。 店内もいい感じに古さがあるが、ただ古いだけでなく、ちゃんと清潔感もある。 絵画や古時計などアンティーク…

【下北沢】旧ヤム邸 シモキタ荘: 大阪発祥唯一無二のキーマカレー!五味+αの衝撃的美味さ!

IKKO’S FILMSです 本日は下北沢で屈指の人気を誇るキーマカレー店「旧ヤム邸 シモキタ荘」へ。 大阪スパイスカレーブームの火付け役の一つである「旧ヤム邸」の東京1号店。 2017年7月のオープン以来行列が絶えないお店。 場所は下北沢駅より徒歩7分。 餃子の…

【下北沢】カレーの惑星: スパイシーで煌びやかなカレーの惑星に降り立ちました

IKKO’S FILMSです。 本日は下北沢のカレー屋「カレーの惑星」へ。 何とも個性的な店名だと思って来てみると外観はさらに個性的。

【下北沢】般°若 PANNYA CAFE CURRY: 昼に食べても夜には腹が空くカツカレー

品川イッコーです。 本日は下北沢の人気カレー店「般°若」へ。 俳優の松尾貴史さんがオーナーを務めるお店。 駅からは徒歩3分ほど。

ココイチの2019年秋の限定「 大人のスパイスカレー THE ASIA 」を食べた正直すぎる感想

品川イッコーです。 酒を大量に飲んだ翌日は刺激物を欲する。 この流れはあまり身体に良くないだろうとは思いつつも我慢するストレスの方が身体に悪いと自分に言い聞かせ本日はカレーハウス CoCo壱へ。 11月までの限定メニューがあるようなのでそれにする。

CoCo壱の1辛から10辛って見た目に違いはあるのか?検証してみた

品川イッコーです。 タイトルの通り、ふと疑問に思った。 バレーハウス CoCo壱のって辛さレベルは1辛から10辛まであるが見た目って変わるのか? ってことで1辛から10辛まで検証してみることにする。

CoCo壱 期間限定「 大人のスパイスカレー THE ローストチキン」を食べた感想

CoCo壱は5月末迄の期間限定として「大人のスパイスカレー THE ローストチキン」を販売。 スパイスが効いたカレーはスリランカに旅行に行った際に散々食べた。 その後日本でもスパイスカレーは着々と浸透しつつあるようでついにはCoCo壱までも販売とは。 「ザ…