品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数20万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

中華料理・韓国料理

【登戸】中国家庭料理 神洲之華 : 日式じゃない本場スタイルのタンタン麺は右肩上りの旨さ

品川イッコーです。 登戸の「中国家庭料理 神洲之華」へ。 登戸駅より徒歩3分ほど。マックの近くです。

【川崎】中華成喜 : 餃子をきっかけに日本料理屋から中華料理屋へ業態変更した老舗店

品川イッコーです。 川崎の中華屋「中華成喜」へ。 創業は昭和12年で川崎ではじめて餃子を出した店。 当初は日本料理屋だったが餃子のウケが良かったことから中華料理屋にシフト。 客の反応で業態まで変えちゃった稀な店です笑

【二子玉川】並んででも食べたい二子玉川の人気中華店「上海」!パラパラの炒飯はお手本の様な完成度!

二子玉川の町中華屋「上海」。 11時半過ぎに到着。このクソ寒い中二組の待ち。町中華でも並ぶんだ。 その後も続々と列が出来てくる。 30分ほど待ってカウンターへ。 ビールといきたいところだが車なので普通にガッツリと飯を。 メニューを見ると餃子は18時か…

【中野富士見町】尚チャンラーメン: 芸能人にもファン多数!万人に勧められる早くて安くて旨い町中華!

品川イッコーです。 本日は「町中華の会」に参加させてもらうということで総勢10名ほどで「尚チャンラーメン」へ。 場所は中野富士見町駅から徒歩7分ほど。

【立川】陳健一麻婆豆腐: クセのないど真ん中の本格四川麻婆豆腐を食べました

品川イッコーです。 久々に店で陳健一氏の麻婆豆腐が食べたいと思って立川グランディオ内の「陳健一麻婆豆腐店」へ。

【八王子】五十番: 坦々麺に特化した町中華的なラーメン屋的な不思議な立ち位置の店

八王子にある坦々麺に特化した町中華があるという事で「五十番」という店へ。 場所は八王子駅北口より徒歩5分ほど。 いかにもな町中華の外観、店内もいかにもな町中華の作り、いかもにもな年季の入り方に期待値が高まる。 こちらは元々町中華だったが徐々に…

【京都府京都市】一僖: 京都祇園でいただく広東料理店!素材を活かす毎日でも食べたくなる絶品中華!

品川イッコーです。 滋賀県の京極寿司にお邪魔した時にたまたま隣の席にいらしたのが「一僖」のシェフだった。 何かの縁だろうということで本日は秋の京都を楽しみがてら「一僖」へ。 こちらはミシュランのビブグルマン獲得の広東料理店。オープンは2014年。…

【南青山】4000 Chinese Restaurant: 陳健一氏から独立した菰田シェフの高級四川料理

菰田シェフが「四川飯店」から独立ということで店名は「四川」を数字にして「4000 Chinese Restaurant」。 てっきり中国4000年の歴史からきてるのかと思ったよ。 場所は渋谷からタクシーで15分ほど。 表参道の方が近いのかな?どの駅でも多少歩く。 店内は綺…

【麻布十番】韓国料理 豚とんびょうし: 本格的韓国料理店のサムギョプサルは中毒性高い食べ物でした

麻布十番の韓国料理屋「豚とんびょうし」へ。 なかなか一人でフラッと韓国料理屋へ入れないヤワヤワな自分に声をかけていただいた某大手ラーメン店オーナー様ありがとうございます。 場所は焼肉屋「栄来亭」の真上の階。 こちらでは高級銘柄「岩中豚」のサム…

【北八王子】酔東坡 高倉店: 万人に受けるしっかりした味付けの中華屋さん

何を思ったか突然油っこいギトギトの中華が食べたくなったので調べたらたまたま近くにあった北八王子の酔東坡(すいとんぽう)に車を停めた。 店内は広く、奥には円卓席もある。 BGMはミスチルなどわりとポップ。 カウンター席からキッチンが見え大陸系の方が2…

【三鷹】安楽: 町中華で五目チャーハンを頼んでみた。とことん普通な魅力。

IKKO'S FILMSブログです。 本日は三鷹の町中華屋「安楽」へ。 北口より中央大通りをひたすら真っ直ぐ進むこと徒歩7分程。

【表参道】Mimosa(ミモザ): 南青山に佇むミシュラン一つ星の上海料理店!家庭的な料理に南シェフの個性を加えた日本人が好む皿の数々!

品川イッコーです。 本日は上海料理店の「Mimosa」へ。 オープンは2016年7月。ミシュラン一つ星獲得。 店名は花のミモザから。 オーナーシェフの南俊郎さんは新宿御苑にある上海料理の「シェフス」で料理長をされていた方。 幼い頃、家族との外食で食べた中…

【麻布十番】焼肉 栄来亭: 麻布十番で最も古い伝説の焼肉屋!

品川イッコーです。 本日は麻布十番の焼肉屋「焼肉 栄来亭」へ。 創業は1965年なので56年目を迎え、麻布十番で一番最初にできた焼肉屋としても有名。 メディアにも多数出てる人気店である。 南北線麻布十番駅より徒歩2分とかなりアクセスは良好。

【南麻布】茶禅華 : 和の精神を融合させた日本最高峰の中国料理!至極の上海蟹コースをいただいた!

品川イッコーです。 恵比寿からタクシーで8分。陸の孤島、南麻布。 最寄駅はない。ここはそもそもタクシーや車で生活する人たちの街である。 タクシーが到着した先は誰かの豪邸かと見紛う立派な外観。

【永田町】赤坂 桃の木: ミシュラン二つ星!日本人が作る独創的な中華は毎日でも食べたくなる味だった!

品川イッコーです。 本日は赤坂で中華ということでミシュラン二つ星の「赤坂 桃の木」へ。 三田から今年の3月に赤坂へ移転しリニューアル。 永田町駅から直通の紀尾井町ガーデンテラスの三階に位置する。 なんとも煌びやかな外観だ。

新宿思い出横丁にある最古参の町中華「 岐阜屋 」にてたらふく飲んで食う!

品川イッコーです。 本日は仕事をはやく切り上げ新宿の思い出横丁内にある人気町中華店「岐阜屋」へ。 昭和な独特の雰囲気があるお店だ。 闇市がルーツの思い出横丁でオープンは戦後すぐの1947年。 毎回ここを通る度に結構いつも賑わっているで気になってい…

東麻布の高級中華料理店「 中国飯店 富麗華 」にて極上の上海蟹をいただいた!

品川イッコーです。 本日は上海蟹を食べに麻布十番にある「中国飯店 富麗華」へ。 ミシュラン一つ星獲得の言わずと知れた高級中華料理店である。 上海蟹のシーズンは10月〜11月。 蟹の身よりも主に蟹味噌を楽しむ食べ物と言われている。 なのでプリプリの身…

中華街で一番辛い麻婆豆腐が食べられる「 景徳鎮 」で4,000円のコースメニューをいただいてきた!

品川イッコーです。 家族で横浜の「アンパンマン子供ミュージアム」に行った帰りに中華街で遅い昼食をとることにした。 普段レトルトでお世話になっている「重慶飯店」に行こうか迷ったがここは中華街一辛い麻婆豆腐をいただけるお店「景徳鎮」へ行くことに…

レトルトの色んな麻婆豆腐を食べた感想 その1 (中村屋、丸美屋、重慶飯店)

麻婆豆腐が好きだ。 私が麻婆豆腐を食べるこの上なくシンプルな理由。 店に行くのが面倒な時はレトルトのものをよく買って食べている。 夜は麻婆豆腐のみの時も多い。 満腹感もあり、豆腐なのでタンパク質も摂取できる。すると翌日体重が落ちてることも。 (…

下北沢「 珉亭 (みん亭) 」キタナシュラン認定店で赤いチャーハン、ラーメン、餃子のデブ活決行!

品川イッコーです。 世田谷区は全面禁煙。 現在下北沢の南口は工事中。 駅前は大きく変わろうとしており、新しい店もどんどん増えている下北沢。 その中で昔から変わらない中華の店がこの「みん亭」。 1964年から続く老舗店で外観もなかなか年季が入っている…

明治神宮前「 東坡 (トンポー) 」日本一辛い!?と言われる激辛麻婆豆腐を食す!

品川イッコーです。 前々から目をつけていたお店「東坡」。 「トンポー」と読むようだ。 麻婆豆腐が有名なお店で激辛マニアの中ではかなり有名な店だ。

六本木「 餃子 蓮月2号店 星条旗横丁 」六本木の新名所!星条旗横丁で絶品餃子を食す!(餃子4軒目)

品川イッコーです。シンガポールで開催された「中国料理世界大会」で優勝経験をもつ店主が乃木坂に「亜細亜割烹 蓮月」という店を出しいまや連日満員に。「蓮月」は中華料理全般だがこの2号店は餃子がメインのお店。六本木の星条旗横丁というまだあまり知ら…

新大久保「 辛ちゃん 」新大久保で一番の激辛料理屋で一番辛いメニューを頼んだ

新大久保と言えば韓国料理。 韓国料理と言えば「激辛」だ。 ということで新大久保で一番辛い料理を出すと言われている「辛ちゃん」へ後輩を連れて向かう。 新大久保駅から徒歩五分。 鳥が火を吹いている。 それほど辛いということか。 以前は12時オープンだ…

神保町「揚子江菜館」冷やし中華の元祖! 2018年6月

「冷やし中華はじめました」 日本の夏の風物詩の1つ、冷やし中華。 私は冷やし中華が好きでよく色んな店で食べるんだけどふと疑問に思った。 そもそも冷やし中華の発祥ってどこなのか? ネットでググると一発で出てきました。 「冷やし中華」の発祥説には東…