品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数18万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【通販】千里眼通販サイト「ニンニクザンマイ」の作り方と感想!

二郎インスパイアの超有名店「千里眼」の通販サイトから「ニンニクザンマイ」を販売開始。

現在は限定メニューとしてお店でも食べられるが遠方の方はこうして通販から購入できます。

 

ニンニクザンマイ (2食入り) 要冷蔵
1,760円 (税込)+送料 980円 (全国一律)

f:id:ikkoshinagawa:20210124191541j:image

内容物は上記の通り。

絵付きの詳しい作り方も同封されている。

野菜、生ニンニク、フライドガーリック、ネギなどは各自で用意。

f:id:ikkoshinagawa:20210125121011j:image

まぁ今は便利な事にだいたいはコンビニ置いてます。

f:id:ikkoshinagawa:20210124191533j:image

麺の茹で時間は6分から8分。
f:id:ikkoshinagawa:20210124191548j:image

説明書には「鍋は2つ用意」と記載があるがエコの観点からも1つで十分です。

先にもやしを30秒から1分程茹でてそのお湯を再利用すればいいわけです。
f:id:ikkoshinagawa:20210124191553j:image

こんな感じで鍋に麺、タレ、豚を一気にぶち込んで温める。

タレは1分、豚は4分。

丼にタレを7割ほど入れ、あと乗せ用に3割は取っておく。

f:id:ikkoshinagawa:20210124191743j:image

湯切りした麺とタレを混ぜるとガーリックの香りが食欲を刺激する。

麺の上にモヤシ、ネギ、豚、辛揚げをのせ、残りのタレを縦横方向にかけてさらにガリマヨも同じようにぶっかけて完成。

  ニンニクザンマイ 約1,600円(一食当たり)
f:id:ikkoshinagawa:20210124191717j:image

生ニンニク、フライドガーリックがないだけでほとんど店のと遜色ない見た目だ。
f:id:ikkoshinagawa:20210124191733j:image

ポイントはやっぱりタレとガリマヨの縦横方向だろう。
f:id:ikkoshinagawa:20210124191728j:image

全部混ぜずに野菜、麺をそれぞれいただく。

麺はやっぱり店と食感が若干違って独特なコシが弱めなのは仕方がないか。

茹で時間が長かったのか?

茹で前に少し揉んでみたらどうだろう?

二個目はちょっと色々試してみよう。

f:id:ikkoshinagawa:20210124191723j:image

むちっとしたチキンっぽい豚は脂身との比率も理想的。

f:id:ikkoshinagawa:20210124191712j:image

味染みは店より弱い気がするけどこちらの濃さの方が自分には合ってる気がする。

辛揚げを混ぜてワシワシと。
f:id:ikkoshinagawa:20210124191706j:image

ピリ辛要素が加わりマイルドめだった味がまた変化する。

もうちょい辛さ足したくなったので辣油をかけて混ぜ混ぜ。

こういう自由がきくのが家ラーメンのいいところだよね。
f:id:ikkoshinagawa:20210124191738j:image

背徳感と罪悪感が入り混じったザ・ジャンクな味わい。

美味い要素しかないじゃないか。

千里眼ってやっぱ二郎系の中でもずば抜けて優秀だよなと休日の午後に思うのであった。

あとは映画でも観てステイホームですか。

幸せか。

 

店のニンニクザンマイ ↓

www.ikkoshinagawa.com

 

 

www.ikkoshinagawa.com

www.ikkoshinagawa.com