品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数18万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【食の豆知識】但馬(たじま)牛ってなに?あなたの知らないブランド牛について

和牛に関してあなたはどれくらい知っているだろうか?

今回は和牛の「但馬牛」に関しての豆知識。

f:id:ikkoshinagawa:20210413184703j:image

基本的に○○牛というのは「その地域で育てたという地域名」を指す。

米沢で育てた牛なら「米沢牛」というように。

うん、凄くシンプルでわかりやすい。

 

だけどね、肉好きの方であれば「但馬牛」という名前を聞いたことがあるはず。

兵庫県の牛でこの但馬牛だけは地域ではなく「血統を表すブランド名」なのです。

つまり黒毛和種のこと。

f:id:ikkoshinagawa:20210413184644j:image

そもそも黒毛和牛の血統というのは但馬牛と但馬牛以外の2種類に分かれます。

ローランドじゃないけど黒毛和牛というのは「但馬牛か、但馬牛以外か。」っていう感じなのです。

そしてその後に育てる地域でブランドに分かれています。

 

一般的な生産者は但馬牛の子牛を買うか但馬牛以外の子牛を買うかに分かれ、自分の地域で育ててブランド牛にします。

 

皆さんご存知の日本三代和牛の一つである「松阪牛」は全体の98%が但馬牛以外の子牛を買ってきて松阪市で育てたものである。

残り2%が但馬牛を買ってきて松阪市で育てたもの。要は兵庫県から三重県にいった但馬牛ですね。

これを「特産松阪牛」と呼び希少価値はめちゃくちゃ高い。


「但馬牛」は血統を表しているので、但馬牛の松阪牛(特産松阪牛)もいれば、但馬牛の近江牛や但馬牛の山形牛がいるというわけです。

 

ここが少し分かりづらい部分なんだけど但馬牛については少しは理解できただろうか?