品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数18万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【山梨県笛吹市】甲州ほうとう小作 石和駅前通り店: 豚肉ほうとうを頼んだけど豚より南瓜の存在感が大きい

キャンプ帰りに家族で入れるお店ということで山梨の小作へ。

山梨での二大ほうとう店としても有名。

(もう一つは「不動」)。

2年前に河口湖店へは訪問したが今回は「石和駅前通り店」へ。

f:id:ikkoshinagawa:20210912114431j:image
f:id:ikkoshinagawa:20210912114434j:image

来てみると小作渋滞発生中。

時刻は11時20分なのに駐車場が満車で車が列なしてます。

ようやく車を止めて店内で名前を記帳。

仕方ないんだけどかなり密です。

 

50分ほど待ってようやく座敷のテーブル席へ。

f:id:ikkoshinagawa:20210912121755j:image

猪や熊もあるんだ。値段がガッと上がるけど。

 

豚肉ほうとう 1,400円

f:id:ikkoshinagawa:20210912165257j:image

店としては南瓜ほうとうを推してるのかな?

だけど基本どのほうとうにも南瓜は入ってます。ほうとうと言えば南瓜か。

豚肉ほうとうだと大きめの豚バラ肉が数枚入ってるだけ。なんだかあまりお得感は感じられない。

f:id:ikkoshinagawa:20210912165244j:image

吉田のうどんもそうだけど山梨ではうどん系には味噌を使用する様だ。

名古屋の様にガッツリ味の濃いものではなく出汁を感じさせる淡めの味付け。

これが受け入れられるかどうかで好き嫌い分かれるだろう。

ほうとう自体はもっちりとして密度感強めの食感。

 

実は直前に豚肉辛口ほうとうに変えられないか聞いたところもう作ってしまったので別皿で辛いソースを持っていきますと言われ出てきたもの。
f:id:ikkoshinagawa:20210912165300j:image

まぜまぜ。少しソース舐めてみたけど辛さは大したことない。
f:id:ikkoshinagawa:20210912165252j:image

具材は一つ一つのサイズが大きい。

食べ応えあると思う人もいれば食べづらいととる人もいるだろう。

私は後者。もはや野菜を食いに来たような感覚に。
f:id:ikkoshinagawa:20210912165242j:image

炒めにんにくと唐辛子をさらにかけてスープに深みを出す。
f:id:ikkoshinagawa:20210912165250j:imagef:id:ikkoshinagawa:20210912165254j:image

量はだいぶ多いです。南瓜や芋が凄い存在感。

最後まで熱々で食べられるのはいいですね。

ごちそうさまでした。