品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数20万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【神田】郭 政良 味仙 東京神田西口店: ほぼほぼ名古屋の味仙の味が味わえる (302杯目)

名古屋から帰ってきた翌日味を確かめる為、すぐに東京神田の味仙へ。

神田には2店舗あるがこちらは西口店。

f:id:ikkoshinagawa:20211116083158j:image

店は2階に位置する。
f:id:ikkoshinagawa:20211116083149j:image

35席と味仙にしてはこじんまりとしている。

そりゃ名古屋に比べて家賃バカ高いから仕方ない。

 

辛さアップしないであえて同じ台湾ラーメンを。
f:id:ikkoshinagawa:20211116083146j:image

 

 

台湾ラーメン 800円
f:id:ikkoshinagawa:20211116083140j:image

50円だけ高いけど丼はこちらの方が大きい。
f:id:ikkoshinagawa:20211116083155j:image

見た目の違いとしては矢場店のニンニクのカットはかなり粗かったけどこちらはもっと細かく刻んである。逆にこっちはネギのカットが粗い。
f:id:ikkoshinagawa:20211116083117j:image

スープを一口のむとオイリー感と共にニンニク、唐辛子の刺激がグワっと。

辛さは矢場店の方があったかな?あちらの方が濃厚?

いや、そんなに変わらない気がするな。

やっぱりニンニクと唐辛子で口の中が麻痺ってる。明確に違い説明できる人いるのかな。

「この店舗の味仙は味がどうだ」とか言いたくなるけど私としてはここのラーメンはやっぱり「野蛮に食え」だと思う。
f:id:ikkoshinagawa:20211116083133j:image

台湾ミンチと絡めて麺をズズッと。
f:id:ikkoshinagawa:20211116083127j:image

刺激とニンニク。この背徳感、たまらない。
f:id:ikkoshinagawa:20211116083152j:image

意地はってむせるのを我慢したけど無理でした。ゴホゴホ。
f:id:ikkoshinagawa:20211116083119j:image

スープ飲み出すととまらなくなる。

これが味噌や豚骨とかなら後味と重さが変わってくるが鶏ガラだからペロっといける。

よりジャンクさに集中できる。

最後の挽肉まで美味しくいただきました。

f:id:ikkoshinagawa:20211116083123j:image

やっぱり味仙は数人で来て色々と頼む中華店的な位置付けなのかも。台湾ラーメンだけだとちょっと勿体ない。

ごちそうさまでした。