品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数19万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【代々木】もみだれ辛ホルモン獅子楼 代々木: 個性的で刺激的なネオ焼肉!

2021年10月にオープンしたばかりの代々木にある焼肉屋「もみだれ辛ホルモン獅子楼」へ。

f:id:ikkoshinagawa:20211230092239j:image

本店は大阪。

もみだれとホルモンがメインのお店。
f:id:ikkoshinagawa:20211230092241j:image

1階はカウンター席もあり一人焼肉にもいいかも。

2階へ通されたんだけど内装がなかなか個性的です。
f:id:ikkoshinagawa:20211230092236j:image

 

メニュー

f:id:ikkoshinagawa:20211230122722j:image

「名物」多くね?

こちらのお店はつけダレはなく肉自体に味がついてたり、鉄板は交換しなかったりと色々とこだわりがあるようです。

 

 

自家製キムチ7種盛 1,280円

f:id:ikkoshinagawa:20211230092146j:image

キムチで1,000円超え?と思ったけど入ってるのが白菜、ミニトマト、チーズ、オクラ、胡瓜、山芋、豆もやしの7種類。わりと変わり種でこれなら納得。甘さの控えめな味付け。

 

ねぎ塩にんにくタン 1,630円
f:id:ikkoshinagawa:20211230092152j:image

薄切りねぎ塩タンとにんにくタンの2種類をMIXさせた一品。

片面焼きで。

薄切りのタンは多少筋っぽさはあるけどサクプリと柔らかめ。

 

無菌豚あじさい豚ヘレ 1,280円
f:id:ikkoshinagawa:20211230092200j:image

無菌豚とうたっているので一応生でも食べられるけど一応ね。
f:id:ikkoshinagawa:20211230092222j:image

焼きは軽めに。かなりしっとりとして旨味もしっかりと。これはなかなか他店にはない差別化ポイントかと。

f:id:ikkoshinagawa:20211230092144j:image

 

ハラミ 1,480円+赤もみダレ 大辛
f:id:ikkoshinagawa:20211230092209j:image
f:id:ikkoshinagawa:20211230092141j:image

甘さはそこまでなく尖った辛さ。

 

薄切り上ミノ 980円+赤もみダレ 大辛
f:id:ikkoshinagawa:20211230092206j:image
f:id:ikkoshinagawa:20211230092149j:image

辛ホルモンミックス 1,580円+赤もみダレ 大辛
f:id:ikkoshinagawa:20211230092219j:image

マルチョウ(小腸)、シマチョウ(大腸)、ハチノス(第二の胃)。
f:id:ikkoshinagawa:20211230092217j:image

 

柚子香るミシュランの冷麺 具なし 780円
f:id:ikkoshinagawa:20211230092157j:image

ミシュランビブグルマン受賞店のENISHIが監修した麺を使った冷麺。かなりコシがあって麺自体の香りもいい。この麺でラーメン 食いたいって思ったらメニューにありました。

 

長家のキムチチゲラーメン  1,080円+激辛
f:id:ikkoshinagawa:20211230092212j:image
f:id:ikkoshinagawa:20211230092203j:image
f:id:ikkoshinagawa:20211230092155j:image

お会計は4人で21,510円。

従来の焼肉屋とは提供方法も異なり個性的。

価格も安価でネオ焼肉屋といった感じ。

ごちそうさまでした。