品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数19万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【立川】麺処 井の庄 :ラーメン集合施設による二郎系の匂いと共に辛辛魚つけめんをいただいた感想(312軒目)

辛辛魚つけ麺が食べたくなって立川のたま館内にある「麺処 井の庄 立川店」へ。

立川アーバンホテル一階に位置するラーメン店集合施設「たま館」。

 

しかし入ると二郎系の「立川マシマシ」から発する匂いが凄い。

食券を買って席につくが、お互いの店同士の壁がないため座ってても二郎系の匂いがしてくる。なんかこれ、他の店は損じゃないかな?

特に園とか淡麗煮干し可愛そう。

こちらも100%で味わえない気がするな。

f:id:ikkoshinagawa:20220127122403j:image

食券を渡すと同時に麺の量と辛さを選択。

客層はほぼ男。

 

 

辛辛魚つけめん 980円

f:id:ikkoshinagawa:20220127122422j:image

麺量:300g、辛さ:辛め。

f:id:ikkoshinagawa:20220127122436j:image

まずは麺だけを。

中太ストレート麺はツルッと舌触り、喉越しよく、コシも強め。
f:id:ikkoshinagawa:20220127122439j:image

大量の唐辛子かと思いきや魚粉の上に唐辛子が乗っている。ご想像の通りこれらを混ぜ混ぜするとつけ汁はかなりドロドロになる。

f:id:ikkoshinagawa:20220127122455j:image

豚骨系のマイルドスープに魚粉、唐辛子。

そのままの味です。辛さは魚粉と豚骨でそこまで鋭角的ではなく心地いいレベル。

もったりとしてつける量を調整していかないとあっという間につけ汁が減っていく。
f:id:ikkoshinagawa:20220127122442j:image

ブロックチャーシューはホロホロで、太めのメンマは柔らかく具材はちゃんとスープに負けない存在感もある。
f:id:ikkoshinagawa:20220127122452j:image

ドロドロつけ汁と締まった麺のツルツル感のコントラストを楽しむ。
f:id:ikkoshinagawa:20220127122445j:image

300gだけど難なく完食。

スープ割りは店員さんに言えば小さな器を出してくれる。
f:id:ikkoshinagawa:20220127122448j:image

ここにきて辛さとネギの存在感が際立つ。

最後まで美味しくいただけました。

 

今回、濃厚系だったので食べてる時は二郎系の匂いは気にならなかったけど同じたま館内にある「煮干し鰮ラーメン園」だったらどうなんでしょう?

ちなみにガラガラでした…

ごちそうさまでした。