品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数19万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【西八王子】蕎麦 坐忘: 遠くてもわざわざ訪れたい名店

蕎麦湯西八王子というと八王子からさらに車で10分ほど走ったところだからほとんどの人はわざわざこない場所である。

本日はそんな西八王子にある「蕎麦 坐忘」へ。

f:id:ikkoshinagawa:20220114134510j:image

有難いことに店の裏に駐車場がある。

この日はラッキーな事に空車だ。

休日は並ぶらしいが平日の昼だとわりと穴場かもしれない。

f:id:ikkoshinagawa:20220114134919j:image

最初から二杯食べる気で来たので「おかわり」があるのは嬉しい。

 

 

せいろ 935円

f:id:ikkoshinagawa:20220114135013j:image
f:id:ikkoshinagawa:20220114135005j:image

玄蕎麦の殻を完全に取り除いた「丸ヌキ」を電動石臼で挽いて五十番ふるいで落とした粉に水だけで打った蕎麦。少しだけ緑がかってます。
f:id:ikkoshinagawa:20220114135011j:image
f:id:ikkoshinagawa:20220114135008j:image

蕎麦粉9割、小麦粉1割の九一蕎麦。外一なので9割以上か。

蕎麦は冷水で締められかなり冷えてます。

それと喉越しが良く香りもいい。

細いながらもコシに力強さがある。

理想的な蕎麦です。

 

おかわり粗挽き 880円

f:id:ikkoshinagawa:20220114135036j:image

こちらはせいろよりやや太めの十割。

殻付きの玄蕎麦を粗めに挽いた物と丸ヌキ(殻なし)を電動石臼で粗くひいた物とせいろ用を合わせて打った蕎麦。
f:id:ikkoshinagawa:20220114135039j:imagef:id:ikkoshinagawa:20220114135042j:image

噛み締める度により玄蕎麦の香ばしさを感じられる。せいろにはなかった殻のザラ感の舌触りもいい。

太いのでより咀嚼回数が増えて味わい深くなるのもあるのか。いやぁ旨いなぁ。

 

蕎麦湯

f:id:ikkoshinagawa:20220114135103j:image

蕎麦湯は少し白みかがったもの。

つゆの出汁を綺麗に引き立てる。

 

蕎麦粉の水菓子

f:id:ikkoshinagawa:20220114135052j:image

黒蜜と香ばしさの組合せがなんともいい。

 

蕎麦の完成度はピカイチ。

せいろだけでも旨いがどうせなら粗挽きとの味わいの違いも楽しみたいたころ。

遠くてもわざわざ訪れたい蕎麦の名店でした。