品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数19万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【上野広小路】鳥恵 上野広小路店 : 蒼天出身の実力者!色濃い強烈な鶏の旨味を堪能した!

上野でおススメされてた焼鳥屋があったんだ。

という事で「鳥恵」へ。

こちらは大塚の名店「蒼天」出身。

蒼天といえば渋谷の「茶太郎」や四谷三丁目の「焼鳥 おがわ」なんかを輩出した凄いお店。

f:id:ikkoshinagawa:20220402233212j:image

場所は上野広小路駅より徒歩1分。

 

店内は焼鳥屋ならではの程よい活気。

カウンター席で大将の目の前に通された。

ワインボトルと共に鳥恵コース5,500円を。

紀州備長炭の近火の強火で細やかに焦げをハサミでカットしながら焼いていく。

鳥自体そこまで本数はあるわけではないが強烈に味蕾に刻まれてるのがあかもも肉、つなぎ。旨味の余韻が色濃く持続する串は得もいえぬ口福感に包まれる。

以下、いただいた料理。

 

 

鳥しんじょと蕪のすり流し

f:id:ikkoshinagawa:20220402233242j:image

突き出し。

 

ササミ

f:id:ikkoshinagawa:20220402233304j:image

フワリと軽くきめ細かい繊細な身質。

薫香が綺麗な纏い方をしている。

 

有機野菜のサラダ

f:id:ikkoshinagawa:20220402233315j:image

 

レバー

f:id:ikkoshinagawa:20220402233327j:image

ぷりっとしてトロっと液状化し崩れる。

レバーはこの繊細な火入れに限る。変に火が入りすぎると塊が気持ち悪いからだ。

味わいは濃く、当然臭みはない。

 

あか

f:id:ikkoshinagawa:20220402233348j:image

もも肉の内側にあたる部位。

ぷりっと柔らかく、ジューシーでいて力強い旨味と膨らむ余韻。

これほど感動級の串に出会えるとは。

 

レバーパテ

f:id:ikkoshinagawa:20220402233401j:image

紅茶のパンと共に。

 

銀杏

f:id:ikkoshinagawa:20220402233415j:image

 

厚揚げの炭火焼き

f:id:ikkoshinagawa:20220402233427j:image

 

ホワイトアスパラガス

f:id:ikkoshinagawa:20220402233446j:image

追加で。物凄いみずみずしさと甘味を堪能。

 

つなぎ

f:id:ikkoshinagawa:20220402233504j:image

心臓とレバーをつなぐ部位。

プリプリコリコリの内蔵系ならではの食感でこれがまたビックリするほど旨味が濃く余韻も長い。

 

エルフランス

f:id:ikkoshinagawa:20220402233516j:image

つなぎの余韻からの濃厚なエルフランスでさらに幸福度は上がる。

 

つくね

f:id:ikkoshinagawa:20220402233527j:image

薫香が絶妙、中はとろっとして軟骨の主張も。

 

鳥スープ

f:id:ikkoshinagawa:20220402233545j:image

 

自家製プリン
f:id:ikkoshinagawa:20220402233543j:image

 

本日のお酒

f:id:ikkoshinagawa:20220403082038j:image

ボトルで。

 

お会計は一人一万円。いやぁ、旨いな。

蒼天出身者たちはやはり只者じゃない。

次はこの鳥恵出身の神楽坂ある山香へ行こうかな。

ごちそうさまでした!