品川イッコー 公式ブログ

どうも、品川イッコーと申します。いわゆるYouTuberってやつです。ようやく登録者数19万人超えました。寿司、ラーメン、観た映画などを中心に勝手な感想を述べていきます。

【池尻大橋】焼肉ケニヤ:焼肉にスパイスを持ち込んだ個性的な焼肉屋!

世田谷区三宿にできた新ジャンルのスパイス焼肉屋「焼肉ケニヤ」。

f:id:ikkoshinagawa:20220420142339j:image

場所は池尻大橋駅西口より徒歩10分。

古い昭和の一軒家を改装したお店。

店内に入り急な階段を上がり2階のテーブル席へ案内される。

壁には映画のポスターが貼ってあったりちょっと独特です。

とりあえず今のところケニヤっぽさは見当たらない。

 

メニューを見ると一般的な焼肉屋よりちょい高め。

肉はヤザワミートから仕入れる黒毛和牛。

全てのメニューにスパイスがついてるわけではなく牛で言えばホルモンだけの様だ。

確かにタンにスパイスかかっててもね。

以下、いただいた料理。

 

 

鶴橋キムチ盛り合わせ 1,100円
f:id:ikkoshinagawa:20220420142353j:image

甘さはなく酸味の効いたもの。

千円越えか。なんでこんなに高いんだろう。

 

タン塩 1,540円×2
f:id:ikkoshinagawa:20220420142403j:image

薄く硬さもある。サイズも小ぶりで味としてはかなりアッサリとしてます。

f:id:ikkoshinagawa:20220420142406j:image

うーん、これは上タンにしておけばよかった。

 

上ハラミ 3,190円×2
f:id:ikkoshinagawa:20220420142333j:image

随分立派なサシじゃないの。特製青唐辛子醤油でいただく。

f:id:ikkoshinagawa:20220420142345j:image

確かに脂はのっており美味しさはあるものの肉質に対してやっぱり少し値段が高いのが気になる。

ハラミ辺りはスパイスと合わせても相性よさそうだ。

 

仔羊 もも肉 チェニジアスパイス 2,420円
f:id:ikkoshinagawa:20220420142409j:image
f:id:ikkoshinagawa:20220420142342j:image

↑カレーっぽさを感じさせるクミンなどのスパイス。
f:id:ikkoshinagawa:20220420142400j:image

↑こちらはもうちょい刺激的なスパイス。

どちらも深みがあって美味しいです。
f:id:ikkoshinagawa:20220420142337j:image
f:id:ikkoshinagawa:20220420142348j:image

複合的なスパイスにより口内がいい感じにジワってきた。

さらなるスパイスを求めてお次はミックスホルモンを。

 

ミックスホルモン 特製スパイス 2,090円
f:id:ikkoshinagawa:20220420142356j:image

上ミノ、ミノサンド、シマチョウ、ハツ、リードヴォー。ありとあらゆるスパイスに漬けてあるスパイス好きにはたまらない一品。

ハーブと絡めて。

これは旨い。オリジナリティを確立している点においてこれを食べにくると言っても過言ではない。

 

麻婆麺 1,320円
f:id:ikkoshinagawa:20220420142351j:image

パスタを思わせる見た目。

スパイシーな挽肉をたっぷり絡めてズズっと。

中華感はなくパクチーも相まってアジアンテイスト。

パクチー、いつの間にか克服してたよ。

 

お会計は一人当たり約11,800円。

ある程度焼酎も飲んだけど金額もなかなかスパイシーです。

ここにしかない味という付加価値はあるもののどうも金額に見合ってない様な…

別にミックスホルモンや仔羊が金額張るのはわかるんです。お店の売りたいものだからお金を取りたいのは理解できるし商売として大事な事です。

だけど鶴橋からのキムチが千円越えはどうなんでしょう。特に特色があるわけでもないですし。

ごちそうさまでした。